育児・生活

あんまり知られてないけど、重い「アトピー」の方は「入院」「休学」「休職」することもあります

スポンサーリンク

すごくたまたま、「アトピーで入院してたんですよ」という方と立て続けにお会いしたのでご共有。

アトピーで入院?

最初に「アトピーで入院しました」という話を聞いたとき、驚きを覚えました。えっ、アトピーで入院なんてするの?そんなに重いものなの?と。27年生きていて、アトピーの友達もそれなりにいましたが(友達少ないけど)、入院するほど重い症状が出るとはつゆ知らずでした。これ、ぼくに限らずけっこう知られていないんじゃないでしょうか。

調べてみると、アトピー患者の方の間では一般的な話のようです。

もう3年以上前になりますが、2週間ほど教育入院しました。

薬をきちんと必要な部位に必要な量塗れているか、看護師さんがチェックしてくれました。
食事もアトピー患者用で、体質改善にもつながりました。(病院食の中で、アトピー患者用の食費が一番かかると言われました)
料理や掃除などしなくて良いので、ボロボロだった手もいつの間にかきれいに治っていました。

アトピーで入院したかたいらっしいますか?すごく酷い状態です。アドバイスお願い… – Yahoo!知恵袋

去年に救急車で運ばれて入院した。

期間は2週間だけだったが薬付けだったが、1週間ほどでほとんど外傷がないほどまで回復した。

ただ、俺は薬を食後に6種類飲み、塗り薬はリンデロンとアンティベートだったな。

アトピーの入院

私も入院しました。

その病院では、薬は使わず、脱ステ脱保湿。
ご飯もごく普通に栄養があるような食事。
体がましになったら、運動をとりいれて、、
約一ヶ月半かかりましたが、とてもまともになりました。

主治医は毎日休みの日以外毎日きて、話を聞いてくれました。
看護婦さんも親身になってくれたし。
アトピーの友達もできたし。
入院したことは結構自分の中で大きなことです。

ただ、入院事態でよくなったんじゃあなくて、治療法も納得したから
だとおもうんで、、そこらへんきちんとしたほうがいいでしょうね

アトピーの入院

休職、休学も

野村さんのプロフィールにもありますが、症状が重い方は、アトピーの悪化によって休学、休職することもあるそうです。ここら辺、あんまり一般的に理解がなさそうで、色々トラブルも起きているんでしょうね…。

ツイッターで軽く検索するだけでも、こんなツイートが見つかります。

症状が重くても、アトピーの場合は障害者手帳は取得がむずかしいそうで…。ここら辺は不勉強なんですが、サポートが手薄で困っている患者の方も多いのでしょうね。

アンティクル」野村さんも入院経験あり

スクリーンショット 2014 03 27 17 17 27

最後に、アトピーに悩む方々を対象とした情報サービス「アンティクル」を展開する野村さんも、入院経験があるそうです。現在クラウドファンディングに挑戦中。100万円突破してますので、関心がある方はぜひご支援を。

1986年生まれ。法政大学卒。生まれつきのアトピーで、脱ステによる両目白内障手術や、アトピー悪化による休学・3度の寝たきり生活を経験。現在もアトピーと付きあいながら、自分含めアトピーの人がより気軽にアトピーと向き合い、ライフスタイル・ワークスタイルをより充実させる為のノウハウを発信すべくアンティクルを立ち上げる。日本だけでなく韓国のアトピー事情も研究中。

野村 千代(のむらちよ) | untickle

スポンサーリンク