未分類

うっかりさん必見。Gmailの「送信取り消し機能」が便利です

スポンサーリンク

こんな機能があるんですね、Gmail。

送信したメールを取り消せる

メールの送信ミスって、誰しも一度は経験があると思います。送信ボタンを押した後に、送り先を間違えてたり、添付ファイル間違えてたり…。ぼくも年に1回は誤爆メールやってしまいますね。

そんなうっかりさんは、ぜひともGmailの「送信取り消し機能」を使いましょう。そうです、「送信直後の数秒間」だけ、メッセージ送信を取り消すことができてしまうのです!

スクリーンショット 2014 02 17 8 49 53

機能は「設定」→「Labs」からオンにできます。

スクリーンショット 2014 02 17 8 49 17

スクリーンショット 2014 02 18 8 20 20

「Labs」ページの上段にチェックボックスがあるので有効にしておきましょう。

スクリーンショット 2014 02 17 8 49 02

残念ながら取り消しができるのは数秒間なので、送信してから1時間経ったあとに「ヤバい!」と気付いたときには手遅れです。いずれにせよ、メールはちゃんと確認してから送信するようにしましょう。

スポンサーリンク