イケハヤ個人史。


中学生の頃にPCを買い与えられ、個人ニュースサイト「nubonba」を運営。中学生は暇なので一日4回くらい更新を続けてたら月間50万PVくらいのサイトになって「ネットランナー」で連載を持つことになりました。

高校生の頃はもっぱら打楽器をひたすら叩きまくっていました。今でも心は楽器オタクです。

大学生になり、楽器を続けつつ、芸術にのめり込みました。4年間、映画、音楽、文学、絵画、などをひたすら楽しみまくっていました。

2009年に大手半導体メーカーに入社するも、入社した月に合併が決定。いきなり沈み行く船に乗ってしまいました…。

ブログをきっかけに知り合ったトライバルメディアハウスの代表、池田紀行さんに誘われ、2010年3月に転職。ソーシャルメディアコンサル事業を立ち上げ。

2011年4月、NPO支援、ライター活動により多くの時間を割きたくなり、フリーランスに転向。

2012年4月からは、育児に時間を割くべく「プロブロガー」というキャリアへ。

2014年6月に高知県に移住。東京から離れて、楽しく暮らしています。

関連記事→「地方移住」して丸2年。メリットとデメリットを語ろう。



2016年には事業規模が年商3,000万ほどになりました。今は会社を作って、社長をやってます。

高知で働きたい方、お気軽にご連絡ください。いろいろやりたいことがありすぎて困ってます!



なお、メールアドレスをはじめとする連絡先は、非公開です。各自、想像性を生かしてがんばってつながってくださいw

関連記事→どうしようもない依頼がたくさん来るので、連絡先の公開をやめました。


フリー素材。


以下、講演用のプロフィールなどにお使いください。

----
イケダハヤト
1986年神奈川県生まれ。2009年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、半導体メーカー大手に就職。と思いきや会社の経営が傾き、11ヶ月でベンチャー企業に転職。ソーシャルメディア活用のコンサルタントとして大企業のウェブマーケティングをサポートし、社会人3年目に独立。会社員生活は色々と辛かったので。2011年からはブロガーとして、高知県を中心にうろうろしています。著書に「年収150万円でぼくらは自由に生きていく(星海社)」「武器としての書く技術(中経出版)」「新世代努力論(朝日新聞出版)」などがある。


写真データ:https://www.dropbox.com/s/lr5cg6vszqyyxmw/profile.zip?dl=0

----

実績など





営業ということで、実績もこれ見よがしに書いておきます。

・TOKYO MX「モーニングCROSS」コメンテーター出演
・多摩大学経営情報学部非常勤講師(H25, 春学期)
・NHK「ニッポンのジレンマ」出演
・BSフジ「プライムニュース」出演
・BLOGOSアワード2012「大賞」受賞
・「朝日新聞」「中日新聞」「読売新聞」「AERA」「ソトコト」「広報会議」「宣伝会議」「第三文明」などにインタビュー掲載
・講談社「現代ビジネス」にて連載
・講演実績多数
・著書「旗を立てて生きる」「年収150万でぼくらは自由に生きていく」「フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる」などなど。

発売中の書籍はこちらからどうぞ!

出版社から出したもの→Amazon.co.jp: イケダ ハヤト:作品一覧、著者略歴
自社レーベルで出したもの→Amazon.co.jp: イケハヤ書房: Kindleストア




*「まだ東京で消耗してるの?」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。