人気ブログ「ちはるの森」のちはるさんが始めた、「糸島シェアハウス」に家族三人でお邪魔することになりました。一泊二日で行って参ります。




必要なものを自分たちで「つくる」シェアハウス!




スクリーンショット 2013 10 21 9 09 20

糸島シェアハウスは「必要なものを自分たちで『つくる』」というコンセプトのシェアハウス。

基本テーマは「食べもの」「エネルギー」「仕事」の自給。
全部じゃなくていい、でも全部頼りっぱなしの暮らしから一歩進みたい。
そんな気持ちから始めました。

●たべるものを「つくる」
畑で野菜をつくる、海で魚や貝を獲る、狩りでお肉をつくる
(家主は動物の解体を勉強中!狩猟免許も持ってます)

●エネルギーを「つくる」
太陽光発電、小水力発電、風力発電などでエネルギーをつくる
ロケットストーブ、オンドル、かまどなども自作にチャレンジ。

●しごとを「つくる」
ものづくり、家づくりなどをワークショップに。
カフェ、ゲストハウスも始めたいです。
地域通貨も構想中。。。

必要なものを自分たちで「つくる」シェアハウス!@糸島 - Colish でコンセプトのあるシェアハウス生活はじめよう


Facebookの写真を見るとワクワクします。


1395353 387496061353846 2086223807 n

1381708 386039348166184 1480571862 n


1239564 373396569430462 76708739 n


あー、楽しそう。台風がちょっと心配ですが、とりあえずお邪魔はできそうです。せっかくお会いするので、ブロガーらしく取材記事もアップしたいと思います。おすすめの福岡・糸島エリアでおすすめの観光スポットなどがありましたら、ぜひツイッターなどで教えてください。




ちはるの森といえば、先日「狩猟系女子ブログ「ちはるの森」のコメント欄が炎上していて興味深い」という記事を書いて燃料を投下してしまい、再炎上させてしまいました。そんな厄介者のぼくを快く受け入れてくださったちはるさんの懐の深さに感銘を受けます。ホントごめんなさい…。