知人から教えてもらってびっくりした裏技。これ危険では…。





「私は誰?」と聞くと個人情報を返してくれる



iOSに搭載されている人工知能「Siri」は、デフォルトの設定だと、画面ロック中にも利用することができます。

IMG 5105

このとき「私は誰?」と質問すると、なんと所有者の個人情報を返してくれます。


IMG 5101


「連絡先」に入力しているデータをすべて返すので、住所や家族の情報を入れている方は、それらも表示されます。

IMG 5102

つまり、誰かのiPhoneに「私は誰?」と問いかければ、その所有者の個人情報がわかるわけです。怖いですねー。




個人情報だだ漏れが嫌な方は、画面ロック中にSiriを起動しない設定にしましょう。「設定」→「一般」→「パスコードロック」からSiriの起動をオフにすることができます。

IMG 5106




さすがにこれはセキュリティ的に問題がありますから、将来的には所有者の声紋や指紋などで本人認証を掛けるんでしょうね。うちの環境だと確認できませんが、iPhone5s & iOS7ではそうなってるのかも?