2chはこういう皮肉が利いたリストが出てくるのが面白いですね。以前紹介した「ひろゆき氏による「頭のおかしな人の判定基準」」も合わせてぜひ。






完全論破された馬鹿がとるセリフ・行動一覧表



①現実逃避…「お前ら、何ムキになってんの?馬鹿じゃない?」

②唐突に自分の優位性を叫ぶ…「便所の落書きにムキになって恥ずかしくない?」

③被害者意識…「お話したかっただけなのに、なんで叩かれなきゃいけないの?」

④AA・コピペ荒らし…狂ったように○○叩きコピペを繰り返す。

⑤雑談荒らし…他スレから援軍を呼んで、スレの趣旨とは関係ない雑談を始めてスレを潰す

⑥レッテル貼り…突然、「引き篭もりだから~」「彼女いない奴は~」という自己妄想で決め付けた個人攻撃を始める。

⑦脳内予定…「これから○○だから落ちますw」「あんたらみたいに暇じゃないからw」

⑧自分語り…唐突に話題の違う長文で自分語りやボヤキを始め、自分が論破されているという現実から目を逸らす。

⑨強制終了…「はいはいよかったね!じゃあこの話はもうお終い!」→この後⑦へと発展する合が多い。

⑩脳内ソース…「○○だから~に決まっている。ソースを出せ?そんなの自分で探せよバカ!」

⑪閉鎖空間…「自分の周りの人間(知人など)は全員、○○と言っていた。だから○○は世界の常識だ」

⑫放置…核心を突かれると、スレを放置する。放置することで現実から目を逸らし、①へと発展する。

⑬逆ギレ・開き直り…「うるさいバカアホキモイ(ありとあらゆる暴言)私が正しいと言ったら正しいんだ!」

⑭晒し…自分を叩いた人のIDを抽出し、その結果を意味もなく晒し続ける。


基本的に2ch内での話ですが、これ、ツイッターでも同様の現象をよく見かけますね。

特に多いのは「⑥レッテル貼り」でしょうか。ぼくはもう、レッテル貼られすぎてなにがなんだか分からないことになっています。定番の在日認定も頂いております。まだレッテル貼るスペースはあるので、アンチのみなさん何か思い付いたらぜひぜひ。




「②唐突に自分の優位性を叫ぶ」もよく見られますね。誰だか知らないけど、「お馬鹿なイケダハヤトちゃんに説教してやるw」みたいな上から目線で絡み付いてくる人は、意外と少なくありません。自分を何様だと思っているのですかね。承認が足りていない、可哀想な人なのでしょう。




最後に、こちらのリストに載っていない15番目を挙げるとしたら、「ユーモアに逃げる」なんてのもあるでしょうね。あれも下劣です。

議論をしている最中にユーモアに逃げることで、「こっちはふざけているんだけど、何ムキになっちゃってるの?」という態度・空気を形成するわけです。あえて晒しませんが、経験上、誹謗中傷してくる人と真面目に語り合おうとすると、たいていはこの逃げ方をされますね。こっちが真面目にやるのがバカらしくなります。




繰り返し嘆いておりますが、ネット上の議論は実に「残念」なままです。議論以前、「バカアホ死ね」といった小学生レベルの罵詈雑言を、ぼくもしばしば受けています。どれだけ嘆いても、動物的な人々はいなくならないのでしょうけれど、どうか人間らしい理性を身につけてほしいですね…。





約40年前に書かれた「詭弁」の名著。詭弁家の手口を知っておきましょう。古本1円です。