kyoumoeさん、お返事ありがとうございます。なぜあなたは「死ね」という言葉を発信できるんですか?

という記事に対して、返信をいただきました。

イケハヤニ殺サレタ - 今日も得る物なし




ブログを消すことはないですよ



とりあえずお茶でも飲んで落ち着いてください。

ぼくはなぜあなたが「死ね」という言葉を使うのか、その合理的な理由が知りたいのです。あなたにはそれを説明するだけの力はあるはずです。突っ走ってブログを消す必要はありません。




「上から目線の質問攻め」とあなたは言いますが、ぼくに対してあなたが質問をしてもいいんですよ。何かわからないことがあったら、ぜひ質問してください。そこは上から目線とかではなく、本来対等ですから。




「俺はイケダハヤトの質問に答えた。手の内も見せた。」と書いてますが、まだあなたは質問に答えてません。あなたは、なぜ「死ね」という言葉を「特権的に」使うことができるんですか?あなたの説明でよくはわかりません。

自分がその表現を使う理由を説明できないようなら、言論プロレスなんてやる資格ないと考えますが、いかがでしょうか。自分が振り回している武器の殺傷能力は、正確に把握して下さい。




ブログではやりにくいようでしたら、別に改変も曲解もしませんから、nubonba@gmail.comまでメールをください。ぼくは純粋な興味として、なぜあなたがぼくや誰かに対して、「死ね」という刃を振るうことができるのか、それが知りたいんです。