家入さんがまた面白いことを始めるようです。





受講料ゼロ円の学校






これまた素敵なコンセプトですねー。「年収150万円で僕らは自由に生きていく」でも書いていますが、教育費が払えない世帯も増えていくでしょうし、無料または安価で学べる場所(私塾、コミュニティスクール)というのは非常に重要だと考えています。自分の娘には、できるだけコミュニティベースの無償・安価な教育を受けさせたいとか思ってたり。

家入さんの取り組みに対しては、「教育は神聖なものだ!studygiftを炎上させたようなヤツが手がけるなんてけしからん!」という批判もありそうです(実際見かけた気もします)。が、家入さんはご自身の経験から、教育に対して強い問題意識を持たれている方でもあります。ディスカバー本の対談の中でも、教育について話題になりました。






昨年6月のツイート。約1年前から構想を書かれています。





1月末にはこんなツイートも。





こちらは2月のツイート。









詳細はまだわかりませんが、世の中を変えるゲリラ的なコミュニティになりそうな予感です。studygiftもリニューアルリリースが近いようですし、Livertyが手がける教育関連のプロジェクトに注目です。