動向をウォッチしているハフィントンポスト日本版。ニコニコ超会議の書き起こしより気になる情報をピックアップ。

「LINEになって、ライブドアのサービスを止めたね」--ホリエモンがニコニコ超会議で語った全文3 - NAVER まとめ





ホリエモンが参加、原稿料はなし



スクリーンショット 2013 04 30 15 44 50

NAVERまとめより




5/7にリリース予定のハフィントンポスト日本版、ホリエモンこと堀江貴文氏も参加するとのこと。

堀江:ハフィントン・ポストで僕が連載をすることになりました。
松浦:そうです。ハフィントン・ポストで連載していただきます、堀江さんに。ブロガーとして参加していただきます。

堀江:どっちかっていうと、僕の宇宙の会社でいま社会人1年目の東工大を出た技術者がいるんですけど、彼がネットでつぶやいていることに関して僕がツッコミを入れていくという開発日誌みたいなものをやろうと思っています。それプラスして宇宙関係者のインタビューとか、そういったものもやっていきたいなと。

松浦:それをハフィントン・ポストの堀江さんのブログで、うち経由で発信するという形です。やっぱりハフィントン・ポストはポジティブに未来を語っていきたい。いまってネガティブな政治の話とかさっきありましたけど、ポジティブにしゃべっていかないとつまらないじゃないですか? そこのところを堀江さんに発信していただいて。ハフィントン・ポストジャパンで、堀江さんが宇宙についてポジティブに語ると。


「LINEになって、ライブドアのサービスを止めたね」--ホリエモンがニコニコ超会議で語った全文3 - NAVER まとめ


ギャラと参加人数についても、編集長の松浦さんが情報をこぼしています。

堀江:僕もいろんな人から話聞くよ。書くことになりました。でもギャラはもらえないんですよねーって。


松浦:あー、出ません。でも我々はどちらかと言うとポジティブな情報をお預かりするっていう立ち位置でやっているので、そういうポジティブな発信のプラットフォームっていう形でできればいいなと考えております。

堀江:何人くらい声かけたんですか?

松浦:声かけたのは、100人以上は。

堀江:すごいですねー。

松浦:70人くらいはもう決まってます。

「LINEになって、ライブドアのサービスを止めたね」--ホリエモンがニコニコ超会議で語った全文3 - NAVER まとめ


堀江さんをはじめ、錚々たる面子が参加しそうな予感ですね。しかしノーギャラで70人もの著者のコミットメントを獲得するとは…ホントに未来的なオンラインメディアですね。原稿料が安いとか嘆いている場合じゃないです。

リリースはゴールデンウィーク明けの5/7、火曜日。オンラインメディア業界に激震が走る予感がします。




余談ですが、livedoorNEWS編集部、とっても良い仕事しますね。こういうイベント書き起こしはホントに助かります。パート1〜3まで、お時間がある方はぜひ。