これ衝撃的ですね。うちもたまにやられますが、ここまで露骨にパクるとは…。

ブログ記事がsque Inc.の「LINEナビ」に丸パクリされた話 | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++






丸パクリされるとGoogleからペナルティを喰らう可能性も



インターネットを全力で楽しむshumaiさんのブログが、「LINEナビ」というブログに丸パクリされたという事件です。(追記:「LINEナビ」は非公式のメディアです。株式会社squeが運営)

当該記事は削除されたようですが、他にもパクリと思われるコンテンツが大量に掲載されています。

ん…ってか、うちのブログもパクられてるじゃないですか!まったく気がつかなかった…。元記事はこちら

スクリーンショット 2013 04 03 10 19 10

3本やられてますね。ひどい話でございます。画像の差し替えやってやろうと思いましたが、面倒なのでやめておきます。株式会社squeさん、削除お願いいたしますね。(追記:削除されました。特に連絡はなしです)

スクリーンショット 2013 04 03 10 19 29




これはいわゆる「重複コンテンツ」に該当するので、Googleからペナルティを受ける可能性があります。正直気にしていたらキリがないのですが、サイト運営者としては対策を知っておくべきです。




パクリブログを見つけるツールとして使えるのが「影武者」。

回数制限がありますが、無料でコピーコンテンツをチェックできます。

スクリーンショット 2013 04 03 10 15 41

ちょっと調べてみたら、うちもやられてますね…。

スクリーンショット 2013 04 03 10 15 26

魚拓を取るのもあほらしいのでスルーしておきますが、完全にパクリです。元記事へのリンクもありません。

スクリーンショット 2013 04 03 10 16 47





Googleへのパクリコンテンツの報告はこちらのオンラインフォームからできるとのこと。下記記事を読むかぎり、比較的すぐに対応してくれるそうです。ものは試しということで、ぼくもやっておきました。

著作権違反の全パクリサイトに対しDMCA侵害申し立てしたら12時間で処理された | パシのSEOブログ

無断コピーされたコンテンツをGoogleのインデックスから削除する方法 〜 DMCA侵害申し立てフォームから送信可能 | 海外SEO情報ブログ




全文転載は基本的に歓迎しますが、丸々もっていく場合は一報は欲しいですね。ぼくが書いた記事であることも、もっと明示的にしてもらいたいです。あとは小銭にこだわるようですが、画像直リンも気分が悪いです。

というわけで、みなさんも自分のブログがパクられていないかぜひチェックしてみてください。