これはすごい!Google+のマーケティング事例は珍しいので感動。


STUDY FOR TWO - Google+




1.4万人のファンを集める「STUDY FOR TWO」




スクリーンショット 2012 10 14 9 44 24

STUDY FOR TWO」は大学生から使い終えた教科書を回収し、古本として販売し、その収益の8割と途上国の子どもたちの奨学金にする素敵な活動。現在35を超える大学で活動が広がっています。

8Ed91g82DD907D8EAE

学生中心の団体だけあって、デジタルリテラシーは非常に高い感じ。ソーシャルメディアはフル活用。どれも抜かりなく運用されています。


スクリーンショット 2012 10 15 9 38 27

Google+ページに関してはGoogleの公認ユーザーに選ばれたそうで、1.4万人という圧倒的なファンベースを獲得しています。


スクリーンショット 2012 10 15 9 42 48

スクリーンショット 2012 10 15 9 42 52




投稿もしっかり行われており、しかもちゃんとフィードバック付いています。例えばこちらは7件のコメントを含めて、26件のフィードバック。

スクリーンショット 2012 10 15 9 44 03

コメントもしっかり付いてます。

スクリーンショット 2012 10 15 9 47 36




日本のNPOはまだまだソーシャルメディアを活用できているところは少ないのですが、やはり若手はナチュラルにフル活用してますね。うーん素晴らしいです。予算のないNPOにとってはソーシャルメディアは重要なマーケティングチャネルとなるので、これは好事例としてシェアしていきたいところ。




STUDY FOR TWOの活動自体ももちろん素晴らしいので、関心がある方はぜひコミットしてみてください。教科書の寄付、購入、メンバーとしての参加を募集しています。