[調査] NPO職員の平均給与について調べてみた—正規職員でも200〜300万円程度

このエントリーをはてなブックマークに追加




ちょっと調べ物が出てきたので、リサーチメモをご共有です。




民間より低く、概ね200〜300万円程度



労働政策研究・研究機構の小野さんの資料によれば、NPOの正規職員の平均年収は高いグループで301万円、低いグループで173万円とのこと。サンプルサイズは660。いつの資料か記載されていないのですが、ファイル名を見る感じ、2005年の資料っぽい。

スクリーンショット 2012 09 05 14 30 17




2010年の愛知県の調査では265万円という数字が報告されています。

愛知県が、増加傾向にあるNPO法人の雇用環境の実態を把握しようと、県内のNPO法人に委託して実施した調査で、県の認証を受けた1260団体のうち、40%余りの 512法人から回答を得ました。
その結果、県内のNPO法人の職員の年収は、平均 265万4000円で、民間企業などの平均年収に比べて24%余り低くなっています。

NPO職員の厳しい雇用環境とは!? 正規職員の平均年収約265万円 愛知県調査 : 前から後ろから!





経産省の調査によれば、約166万円という数字も。

スクリーンショット 2012 09 05 14 35 24




2006年の労働政策研究報告書には、こんな数字が。

フルタイム活動している NPO スタッフの平均年収は、事務局長が 296.3 万円と最も
高く、正規職員が 223.0 万円、一般の非正規職員が 140.2 万円である。これらは一
般労働市場に比べ、かなり低い値である。





というあたりが主な推計のようです。ざっくり正規職員でも200〜300万円程度がボリュームゾーンだと思ってよさそうです。

なお、ニワトリと卵の問題ですが、老人や家計補助的な既婚女性が労働を担っているため給与が低い、という指摘もあるようです(2010年「NPO白書」)。僕の感覚的には賃金が低いために、老人や既婚女性しか担えない、という感じがしますが…。




しっかり給与を支払うNPOはもちろん存在し、都市部では増加傾向にある実感があります。例えば若年層の雇用支援などを行う「育て上げネット」は、「平均年収ベースで300〜350万円」とのこと(「NPOで働く」より)。





NPOへの就職に関心がある方は、こちらの一冊がおすすめ。リアルなところを共有してくださってます。





---お知らせ---

イケダハヤトってそもそも誰?(プロフィール)

新刊「なぜ僕は『炎上』を恐れないのか(光文社新書)」好評発売中!

新刊「仏教は宗教ではない」好評発売中!

祝3刷!「武器としての書く技術

制作費のご支援を。有料メルマガ購読にご協力ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加