無料
(2012.09.08時点)
posted with ポチレバ


何度か紹介しているのですが、意外と浸透していない気がするのであらためてご紹介。これホントおすすめですよ。Androidにも対応しています。





英語圏の最新ニュースを超お手軽に収集



ziteは英語圏のニュースをとことん拾いまくってくれる情報収集アプリです。動きの速いIT業界に勤めるのなら、マジでこれは日常的に使っておくべきです。日経とか読んでる暇あったら、zite使ってください。このアプリはそのくらい良いです。

ziteは「タグ」ベースで情報を収集します。デフォルト画面で十数ジャンルのタグが登録されているので、チェックしたいジャンルを選択していきましょう。

IMG 1158

タグを検索することも可能です。「Japan」と入力すると、例えば「Olympic Japan」なんてタグも出てきたりと、かなり幅広くカバーしてくれます。

IMG 1157


デフォルト画面では、自分が購読しているタグをもとに「トップニュース」を表示してくれます。忙しい人はこれを見るだけで十分。

IMG 1156

より細かくチェックしたい方は、左右に画面をスワイプして、タグ単位でニュースを読むことができます。僕は12個ほどタグをフォローしています。

IMG 1159

ニュース閲覧のUIもいい感じ。広告は入りません。

IMG 1161

右上に見える共有ボタンをクリックすると、共有メニューが開きます。


IMG 1162

これが便利なんですよねー。アプリから直接ツイートできたりします。僕は「d ihayato」と記述し、気になったニュースを自分にDMで送っています。

IMG 1163




拾ってくるメディアもかなり幅広く、自分ではなかなか見ないようなニュースサイトの記事(ForbesとかFastCompanyとか)もレコメンドしてくれます。もちろんTechCrunchやMashableなどの主要メディアはもれなくカバー。

ここまでできて、なんとこのアプリ無料です。無料でいいんですか、どんだけ生産性上がったと思ってるんですか。




英会話ができない僕が言うのもアレですが、IT業界に勤めているのなら、最低限、海外の最新情報ぐらい掴んでおく「べき」です。英語が苦手だから…と手を出さないのは怠慢です。

ziteを使えば、毎日10分もあれば米国を中心に、何が起きているかをすぐに把握できます。自分の市場価値を高める意味でも、ziteを使いこなすぐらいのことは、普通にできておくべきでしょう。

というわけで、ぜひダウンロードを。とってもおすすめです。

無料
(2012.09.08時点)
posted with ポチレバ






英語が全然苦手なら、まずは単語から学ぶとよいでしょう。



文法は文章を読んでいると自然に入ってきますが、基礎が抜けてしまっている方は参考書で学んでおくとよいでしょう。