スクリーンショット 2019 08 09 13 12 06

トータルで600万円くらいの損失が確定いたしました〜!パチパチ〜!

一時期は6,000万円分の価値があったんですけどね……w

価値を失い続けて、200万円まで落ちました!


NEMには伸びシロ自体はあると思いますが、このままホールドするのはリスクが高いと思っちゃったんですよね……。

このままNEMに期待するなら、さっさとBTCに鞍替えしたほうがリターンは大きくなるだろう、という判断です。

それほどまでに、BTCは強くなってきたともいえます。ドミナンスも80%くらいまで行くんじゃないかな。


NEMの現時点の評価。

NEMについては、カタパルトは延期延期ですし、カタパルトが導入されたところで、それはあくまでスタートラインなわけで……。

イーサリアムを始めとするパブリックチェーンに対しては、かなりの遅れを取っています

それは、NEMに熱心な方でも認める事実でしょう。ここを否定されたら、ちょっとやばい。

発展が続くイーサリアムと比べると、2017年からの進捗は寂しいものがあります……。DEXはもちろん、DeFiなんかも発展してないです。

エコシステムと開発の度合いでは、EOS、TRONに対しても水を開けられていますね。

Cosmos、Algolandとかも出てるんで、それらとの戦いも厳しくなりそう。

NEMは比較的早いうちに登場した銘柄ですが、初期の成長には失敗したと言わざるをえません。

パブリックチェーンが続々と出てくるなかで、ここからの挽回はかなり厳しいだろうなぁ、と判断します。


BTC、ETH、BNBに賭けてます。

イケハヤ的判断としては「BTC、ETH、BNB」にポートフォリオを集約しています。

ビットコインについては言うまでもないですね。しばらくはビットコイン無双が続くでしょう。大きなリスク要因もないので、割と安心してガチホしてます。売るつもりはないので、1年間bitbankレンディングにまわしてロックしてます!

関連記事:bitbankの「貸して増やす」が満期!しっかり増えました。


ETHは価格がどうなるか……正直わかりませんw

が、イーサリアム大好きなのでけっこう持ってます。

価格に関しては、そこまで上がらず、ボラティリティも減っていくんじゃないかな?と見てます。

ブロックチェーン革命をもっとも早期に実現してくれるのは、イーサリアム経済圏になるでしょう。

ここ3ヶ月で盛り上がり始めたDeFiとかマジ革命ですからねぇ。

関連記事:【徹底入門】年利10%超えの高金利!分散型融資「Compound」の始め方。


BNBについては、すでに上がりきっている感じもありますが……長期で見れば可能性は非常に高いと考えてます。

なんせCZの打つ手は、ここまでほとんど外してないように見えます。

CZが何かの事情で引退しないかぎり、Binanceの成長は保たれるのではないかなと。

BNBはBinanceの株式みたいな感じになっていくと思います。彼らが上場することは……なさそうですしね。

株式としてみると、Binanceほど伸びシロがある会社はそうそうないんじゃないかなぁ。


ビットコインガチホ!

BNBもETHも2017年にけっこう仕込んだので、買い増し予定はないです。

NEMを損切りした分は……全額BTCですかね!


というわけで、みなさんもビットコイン買いましょうw

coincheck、またはbitbankがおすすめです!

関連記事:【2019年ランキング】おすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所を比較!