流れを説明すると、

  • TRON創業者のジャスティン・サンが、ウォーレン・バフェットとのランチを5億円で落札。
  • 突然ランチがキャンセルになる。
  • TRON公式発表では「腎臓結石のため」。しかし中国メディアの「Kaixin」は「ジャスティンが中国当局の捜査を受けて海外に出られないため」と報道。
  • ジャスティン・サンはライブ配信で全面否定。
  • cnLedgerは「ジャスティン・サンは、2018年6月から、たしかに渡航制限リストに入っている。どのように渡航したかはわからない」と追加報道を出している。
  • ジャスティン・サンは「過剰なマーケティングをやめて、開発に専念する」とも語っているらしい。

なんて感じ。渡航制限はたしかみたいですね……。

TRONのマーケティングは賛否両論あるものなので、中国当局から目をつけられても不思議ではないですね……。

ジャスティン・サンはうまく立ち回っているようですが、果たしてどうなるか。

開発自体はそこそこ進んでいるようなので、特にBittrentのブロックチェーン化には期待ですね!

ちなみにTRX価格は低迷しています。

スクリーンショット 2019 07 25 14 12 29

オススメ銘柄まとめも撮っているので、合わせてどぞ。