というわけで、真っ赤っ赤ですねw

1ヶ月前に戻している感じ。

スクリーンショット 2019 07 17 7 02 00

XRPはそんなに落ちてませんね。ここ最近の動きを見ても、XRPはBTCの値動きから独立して動いている感じがします。ボラティリティ小さい印象。

スクリーンショット 2019 07 17 7 02 40

特に下落材料は見当たらないので、例によって調整と見ていいでしょう。

トランプ大統領がビットコインを規制する?みたいな懸念もありますが、さすがにそれは難しいでしょうね。

Libraに関しては公聴会が開かれましたが、特に新情報はありませんでした。内容的には下落材料……ではないと思うけど、どうなんでしょうね。


±10%程度のボラタイルな調整と、Libraと米国を起点にした相場の動きは、まだしばらく続きそうですね〜。

イケハヤは引き続きガチホで枚数を増やし続けます。

イケハヤの投資スタンスについてはこちらをどうぞ。

関連記事:仮想通貨をドルコスト平均法で買う戦略について、あらためて解説。