前提知識はこちらの動画でどぞ!


批判的な意見まとめ。


世界通貨にワクワク。

これ同意!

ニシカズ先生と同じ観点、ShapeShiftのCEOも書いてますね。


開発中止?


VCの新しいモデルに?

細かい論点ですがこちらも面白い話。


イケハヤは超ワクワク。

個人的には「なんで!? めっちゃ面白いじゃん!!」って感じですw

ポイントとしては、

  • はじめから圧倒的なユーザー基盤(24億人超!)でスタートできる
  • 堅実な打ち手で好感が持てる
  • ウォレット作成しなくていいという革命
  • オープンな仕組みにするという意志も見て取れる
  • 開発者集めには苦労しなそう(というか強制的に導入させそう)
  • 外部のエコシステムとの接続にワクワク

なんてところでしょうか。

なんといっても、Facebookアカウントがあれば送受金できると思われるのは革命的!

秘密鍵とか普通わからんですからね……。アドレスの概念、逸般人には難しすぎます。

個人的にはイーサリアムも大好きですが、実用化・普及のスピードでいえばLibraが上回るでしょうね。

これに続いて、AmazonやGoogleもステーブルコイン作りに来そう。

GAFAが通貨発行権を手にする未来は必然です

分散型の思想を取り込んで、さらに巨大化していくんでしょうねぇ。


未来から歴史を振り返ると、「Libraが発表された2019年6月18日は、資本主義のターニングポイントだったね」と評価できる地点になると思います。

規制当局に潰される可能性はゼロではないですが、まぁ、どうやっても抜け道作ってくるでしょうね……w


あ、日本では使えないと思います。

Libraはすごい仕組みになると思いますが、たぶん日本では使えません

それは二重の意味で、まずは国の規制ですね。

日本は規制が厳しすぎるので、あえてFacebookも進出する努力をしてこないでしょう。優先順位低そう。

そもそも、競合的なガラパゴスサービスも多いですしね。LINE Payでいいじゃん的な。

GoogleのSTADIAといい、グローバル市場から無視される日本の姿が……。


あと、税制の問題があります

Libra受け取るたびに雑所得になって、決済時に為替差益が課税対象になる……という現行のクソ制度では、とても実用に耐えません。

ここらへんは、藤巻先生にがんばってもらいましょう……。


イノベーションから置いていかれる、悲しき日本国。

置いていかれていることにすら気づいていなそうだから、闇が深い。

一度ぜんぶ沈没してもらわないと、やりやすくはならないでしょうね。30年後くらいかな……。