サブスクリプションの動画サービスは、DaiGoさんが大成功してますね

ニコニコの手数料は引かれますが、単純計算で500円×100,000人=年商6億円……。動画配信だけでこの金額はヤバすぎですね!w


DaiGoさんクラスはさすがに無理ですが、イケハヤもここまでの感触だと「月額4,980円の動画配信サービス」くらいなら、年商1,000〜2,000万円作れる感じがしています。

というのも、動画教材noteが割と売れてるんですよね

売れ行きがいい動画だと、1本3〜5万円くらい稼いでくれてます。

スクリーンショット 2019 05 17 12 25 49

サブスク動画はYouTubeとの相性もよさそうなので、登録者数の0.1%くらいのコンバージョンは望めそう。

50,000人なら50人ですね。4,980円×50人=年商300万円。100人なら600万。悪くないです!


動画は適度にコミュニケーション要素もあるので、

  • 課金ユーザー限定のライブ質疑応答
  • 課金ユーザー限定のオンライン飲み会(ゲーム大会やりたい)
  • 課金ユーザー限定のVRコワーキングスペース

とかも面白いかも。サロンのアップデート版とも捉えられますね。

とはいえ、これらの構想を実現するにはもうちょいイノベーション待ちが続きそうなので、本格的にやるのは5G普及した2010年代でしょう。

それまでにYouTubeをコツコツ積み上げていきます……。登録お願いします!

イケハヤYouTubeに登録する


2025年くらいには、定額制の動画サービスで年商1億円くらい作れると理想的ですね。

まだまだ配信者としてのレベルが低いので、淡々と努力します……。動画の世界はほんと奥が深いです!

学びを記した教材も作っているので、YouTube攻めたい方はどぞ。

YouTube攻略の教科書を買う