動画も撮りました。

ZOZOのような賃上げが加速し、まともな賃金を払えない会社が潰れていくとハッピーですね。


最低賃金も、とりま1,000円にしましょう

時給800円以下とか、シングル子持ちだと普通に生きていけないんで。

ぜひ計算してみてください。時給800円だと、フルタイムで入っても月給13万とかになりますから……。

「働いてもまともに生きていけない」程度の賃金しか払えない企業が、普通に地域社会にのさばっているのは「害悪」ですらある……と批判させていただきます。

だってそうでしょう。

経営者として、もっと還元できるようにがんばりましょうよ。社員を消耗させてどうするんですか。


すでに都市部では、平均時給は1,000円を超えています

○三大都市圏(首都圏・東海・関西)の平均時給は 1,044円

(前年同月1,018円、前月1,046円)

諸外国と同様、最低時給1,500円程度を目標に、段階的な賃上げを行っていくべきでしょう。

ショック療法的ではありますが、日本企業の低い生産性・賃金を解決するには有効な一手です。


経営者目線で見れば、要するに「1,500円払っても潰れないビジネスモデル」を作ればいいだけです。

ブログやYouTubeはその一つですが、もう少し人を雇えるビジネスがいいですね。何がいいかなぁ……。