ぼくのところには、迷える若者からメールが結構来ます。その中には割と近視眼的な人が多いなと思うので注意喚起です。


あなたもきっと変わることはできます。そう、3年続けられたらね。

「イヤハヤさんみたいに稼ぎたいです!オンラインサロン入ったら変われますか?」教材買ったら稼げますか?」ということをよく聞かれるんですよ。

確かにそういう不安もわかります。なので、優しいイケハヤはこう答えます。

「変われると思いますよ!もちろん変われますし稼げるようになります。でもね、3年は努力を続けてください。ぼくじゃないですよ。あなたが3年努力をするんです」とね。

もちろん、ノウハウや考え方はぼくから教えます。この辺の教材を読んでもらってもいいですし、オンラインサロンでだって学べます。

ブログ運営の教科書〜「ブログで稼ぐ」をはじめよう 

が、結局のところ実践するのは「あなた自身」なんです!

水泳の泳ぎ方を教えてもらったところで、自分で実際に泳いでみないとうまくならないですよね?これと同じです。

ぼくが教えられるのは、泳ぎ方のノウハウみたいなものなんですよ。


あなたがしっかりやってくれないと、もちろん変わることもできないし稼げるようにもなりません。すぐに成果を出すことも難しいですし、変化することもできません。

なのでまぁ焦るようだったら、どうぞ他をあたってください。以上!

という感じの内容をいつも返しているんですよね。そうするとだいたいお礼だけ言って去っていきます。あるいは、そのあとアンチになって帰ってくるか……。


みんな成果を早く求めすぎ

みんな早く稼げるようになりたいとか、こうなりたいとか焦りすぎなんですよ。そんなに簡単に変われたら苦労しません。

ぼくだって独立までに3年間かかってます。1年後に確実に稼げるようになりたいとか、まず無理ですからね。

ぼくが最初に始めた事業はブログです。ブログで稼ぐということができるようになったのは3年後ぐらいです。まあそんなもんですよね。


だいたい最初は事業がうまくいくわけがないので、赤字の中でもひたすら試行錯誤を続けてましたね。失敗もたくさんあります。で、ようやく3年で形になってきたんです。

でもね、まだまだですよ。まだまだうんこみたいなもんです。もっともっと大きくしたいんですけど、上には上がいるので、まだまだですね!

短期間で成功している人なんていない

ぼくは、YouTubeもあと3年は赤字覚悟の予定でやってます。

今もYouTubeには稼いでるお金以上に投資をしているので赤字です。これをぼくは3年続ける予定です。

そんな1年で大成功するわけありませんからね。そういうもんなんですよ。


周りの人たちを見てください。経営者とかミュージシャンとか、アーティストでうまくいってる人もいっぱいいますよね。

でもね、みんな1年なんかでうまくいってないですよ。3年、あるいは5年10年そのくらいかけて成功しているんですよね。


だからもしね、1年で稼げるようになりたいとか、まだ何者でもないんだけど1年ですごい自分になりたいとか思っているみなさんは、よくよく周りを研究してくださいという感じでございます。

副業とか独立とか資格の勉強、大学受験、語学、なんでもそうです。成果を焦ってはダメです。

どうやったって時間はかかります。これをスキップすることは無理ですよ。

努力を続けられるのかの勝負

あとは努力をどれだけ続けたかの勝負です。途中で止めてしまう人はもちろん成功することはありません。

YouTubeもそうだし、どんなビジネスも勉強もそうですよね。

途中でやめちゃったらダメで、努力を続けられるかどうかがやっぱり成功するかどうかにすごく関わってくるんですよ。

で、「それを3年やりましょう」というのがイケハヤの考え方です。せめて3年努力してください。そこからが勝負のスタートラインです。


夢中になると楽しい

でもね、夢中で努力したら3年なんて一瞬ですよ。ぼくもブログなんか本当に一瞬でした。

今はYouTubeが楽しいので、何か一瞬で3年くらい過ぎそうな感じがしてます。もうそんなもんですよ。


人生というのはそういう感じで、楽しいことだったらすぐ終わっちゃうんですよね。何より没頭できることに挑戦するのがすごく重要です。

やっぱりそれを見つけることがなかなかできない人がすごく多いですね。


まずは自分が楽しめて時間をたくさん割けることが見つけましょう。そうすれば楽しく努力ができて、きっと3年後くらいには大きな成果が出ているはずです。