スクリーンショット 2018 12 03 8 59 01

……というわけで、脱社畜サロンの投稿は、原則的に毎月10日に削除されます!

「課題」と「ユーザーによる投稿」は残しますが、正田さん、けんすうさん、イケハヤのコラムなどは消していきます。

これ一見するとユーザーメリットがなさそうですが、実はユーザーのためになると思われるんです。

  1. 投稿が削除されることで、活性度が高まる。
  2. 定期的に削除されるので、読了率が高まる。
  3. 初期に参加したユーザーが、相対的に損をすることがなくなる。
  4. 離脱率が抑えられ、コミュニティの活性度を高めやすくなる。

……なんて感じでしょうかね!すばらしい施策だと思います。


地味に大きいのが「3」の話で、これは今までやっていたサロンでも課題意識があったんですよね。

コンテンツをストックしてしまうと、極論「1ヶ月だけ参加して、過去ログぜんぶコピペしてすぐ退会する」ということができてしまうんで。

それはそれでいいとも思うんですが、初期メンバーからすると相対的に損になっちゃうんですよねぇ……。

課題意識はありましたが「過去ログを消せばいい」という発想には思い至りませんでしたw

いやー、けんすうさんはほんとすごい!


運営目線で見ると、過去ログの有効活用も可能になります

漫画雑誌みたいな感じで、過去ログは再編集して単行本化していくのが定番かもですね。


正田さんが書いてくれてますが、サロン運営はほんと奥が深くて面白いです!

サロン運営ノウハウ本を作ってますが、これもリライトかける必要がありそうですね〜。

脱社畜サロンの知見は、こちらにもまとめていきます!

関連記事:「n:n」の場を作る 〜 オンラインサロン運営ノウハウ集(随時更新)


というわけで、エキサイティングな運営も魅力の脱社畜サロンへようこそ!1,800人を超えて大盛り上がりです。

脱社畜サロンに参加する