これ、けっこう理解されにくいのかな……と思って動画を作りました。

サクッと理解したい人のために、表にするとこんな感じ。

スクリーンショット 2018 11 30 13 36 19

金銭的なリターンが大きいのは、断然起業家です。

フリーランス的な働き方で、100億円の資産を作るのは難しいでしょう。

とはいえ、起業家として成功するのは難易度が高いです。

事業が立ち上がるまでは苦しい時期が続きます。

ある程度うまくいっても、出口が描けないパターンもありえます。

極端にいえば、100人挑戦したら、95人は鳴かず飛ばず……という世界ですね。


フリーランスは、起業家に比べてリターンが小さい一方で、リスクも小さいです。ゆえに気楽。

イケハヤもこっち側です。

ある程度事業がうまくいけば、かなりラクに生きていけるんで楽しいですね。

とはいえ、金銭的には小さなリターンしか望めません。

稼いだお金をコツコツと運用に回したりしていますが、100億円にするのは無理ゲーですね……w

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。


そういう意味では、フリーランスとして成功し、次のステップとして起業家・投資家として成功する……というのが、賢い道かもしれません。

お金のメカニズムについては、こちらでも語りました。合わせてどうぞ。