スクリーンショット 2018 10 04 9 16 28

こんにちは、1,500万円以上を資産運用に回しているイケハヤです。

今日の話は、「情弱向け金融商品」です。

いやー、世の中には残念な話が多くて、ユーザーに損をさせるような金融商品が多いんですよ……。


学資保険!!

たとえば!

学資保険ッ!

これは情弱向けといっていいでしょう……。

えぇ、すみません!

これイケハヤも騙されて、加入してます……。

あぁぁぁ、もっと勉強しておけばよかった……。早く解約したい……。


どこらへんが情弱向けかというと、ふっつーに「ぜんぜん増えない」んです。

それどころか、商品によってはごく普通に元本割れします……。

「保険」という名前にごまかされてしまいますが、医療保険としての機能はろくに期待できない……というか、そもそもこどもは医療費やすいし、高額医療費制度とかもあるんで、付加的に保険を掛ける必然性はありません。


学資保険って、返戻率が高いものでも、せいぜい+10%くらいなんです。

18歳までコツコツ積み立てて、増えるのはたったの「10%」

最悪元本割れ。ありえない……。


そんなものにお金を注ぎ込むなら、思考停止でロボアドバイザーの「ウェルスナビ」とかにお金を突っ込んでおいた方が、断然増えます

というか、ウェルスナビはスタートして1年で、もう10%いってますからね……。

スクリーンショット 2018 10 04 8 44 45

完全放置でこれ。しかも、いつでも簡単に引き出せます。

複利効果も期待すると、トータルのリターンは余裕で+30〜40%になるはず。

もっといく可能性もぜんぜんありますね……。


なぜ学資保険に入ってしまったんだ…………ぐぬぬぬぬぬ。やっぱり解約します……。


学資保険に入るくらいなら、積立投資をしましょう。増え方がまったく違います。

うちは早急に解約し、ジュニアNISAの枠でインデックスファンドを購入します……。


外貨預金。

続いての情弱向け商品!

やっぱり「外貨預金」ですね!

これは超シンプルにダメダメな商品で、説明するまでもないレベル。

ですが、一応書いておきましょう。

  • 為替手数料が高すぎる
  • 金利が低すぎる
  • スプレッドが広すぎる
  • 定期預金の場合、満期まで資金を動かせない

disるからには一通り調べたのですが、やはり外貨預金を利用すべきケースは考えられませんね……。

「優遇金利」が適用される場合ですらも、「情弱向け」といえるレベルです。


「じゃあ外貨を持ちたかったら、どうすればいいの?」と思うかもしれません。

答えは超シンプルで「スワップポイント(金利)が高いFX口座で、レバレッジ1倍で外貨を買う」のがベストです。

知らない人が多いですが、FX口座もちゃんと金利が付くんですよ

業界用語では「スワップ」と言われますね。こちらはイケハヤも使っている「ヒロセ通商」のスワップ。

6cb3273e

レバレッジ1倍なら、ロスカットされることはまずありません。現物を買っているようなものなので。

値下がりリスクはありますが、それは外貨預金も一緒ですからね。

詳しく数字を比較しているので、気になる方は合わせてどうぞ。

関連記事:豪ドルの外貨預金は情弱向け。ヒロセ通商でレバ1倍でスワップ投資をしよう。


また、FX口座なら、許容できる範囲でレバレッジを掛けることもできます。

レバレッジを高めれば、金利利回りも高まるので、より高いリターンも望めます。

イケハヤは「ヒロセ通商」で豪ドルを長期保有して、利回り10〜15%程度を目指してます。

関連記事:【成績公開】FXで長期投資!豪ドルスワップ投資の始め方・おすすめ口座。


外貨預金をやるなら、FX口座でレバ1倍で外貨を買いましょう。ご注意ください!


銀行が売る劣悪投信。

投資信託も……情弱向けが跋扈している世界ですね。

さすがにこのブログを読んでいる人は騙されていないと思いますが、銀行とかで売られている投資信託は、ひどいものが多すぎます。

それこそ、銀行で投信を買った顧客の多くが損していることが、最近ニュースになってましたね。

 3メガバンクで投資信託を買った個人客の4割が、今年3月末時点で損失を抱えていることがわかった。運用成績の透明化を求める金融庁の意向に沿って各行が開示した。開示の動きは証券業界でも出ており、今後、投信の販売会社を選ぶ参考になりそうだ。

3メガバンクの投信、4割の客が損失 2割台の銀行も:朝日新聞デジタル

なぜ銀行が売る投信を買うと損をするのか?

シンプルに、手数料が高いからです。人件費が掛かりまくってるわけですね〜。

たとえばみずほ銀行が売っている「キャピタル世界株式ファンド」。

手数料率は……驚異の1.6%!

NewImage

これ……世界の株式に投資しているファンドなんですが、同様の内容で、もっと安いものはゴロゴロしてます。

イケハヤは「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」買ってます。こちらは手数料率「0.117%」です。

NewImage

9倍くらい違いますね。内容的には同じなのに……。


ものすご〜〜〜〜く特殊な狙いがないかぎり、銀行などが販売している投資信託は買ってはいけません。ネットで調べて手数料が安いものを買いましょう。

定番どころは以下のあたりかと。

  • 「eMAXIS Slim」シリーズ
  • 楽天証券「楽天・全米株式インデックス・ファンド(VTI)」
  • ひふみプラス

銀行で投信買うくらいなら、ここらへんに思考停止でお金突っ込むほうが何倍もマシです。


だまされないように……。

あぁぁ、学資保険……。

お金について勉强しないと、ほんと損をしますね……。

イケハヤの屍を超えていってください……。


これから運用を始める方は、以下の記事をどうぞ。

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。


「FXは怖い」と思い込んでいる方向けの記事もこしらえました。

FX(レバレッジを掛ける投資)について理解することも、投資リテラシーを高める上で重要です!

関連記事:初心者向け、ローリスクで借金しない!FXの始め方&おすすめ口座まとめ。