スクリーンショット 2018 10 01 14 27 17

1,500万円以上を運用に回しているイケハヤです。

今年はかなりリスクを取りに行っています。

ハイリスク・ハイリターン」は悪いことではないので、ギリギリまでリスク取りにいきたいんですよね。

イケハヤが実際に投資しているものを中心に、ハイリスク・ハイリターンな投資の選択肢についてまとめていきます!


稼げるから、リスクを取れる。

前提として……。

嫌味で言うつもりはないのですが、イケハヤはぶっちゃけ高年収です

税金が高すぎるんで来年は減らす予定ですが、今年は年収2,400万円です。240万じゃないよ。


ぼくの場合、このブログで毎月500万円以上稼げてるんですよ。

売上は伸び続けてるので、月商1,000万もタッチできる……はず。

なので、イケハヤの場合は、投資で損をしても、問題はないんです

今は1,500万円投資してますが、これがゼロ円になっても、また稼げばいいだけですからね。


という感じで、資本主義のえげつないルールとして「稼ぐ力がある人は、何度でもリスクが取れる」んですよ。

これ、超大事なので覚えてください。

何度でもリスクが取れるのなら、投資で成功する可能性も高まりますよね。


なので、イケハヤはまず稼ぐ力を身に着け、それから投資に望んでいます。

稼ぐ力がない人がハイリスク・ハイリターンを狙うのは、一歩間違えると人生落ちぶれるんで、重々お気をつけください……。

仮想通貨とかで痛い目見た人は多いでしょうね。

遠回りなようですが、リスクを取りたければ、まずは副業をがんばるのがいいでしょう。

2,980円で「副業の教科書」を販売しているので、これから始める方はどうぞ。


さて、本題に入りましょう!

そんなイケハヤが「実際に投資をしている」ハイリスク・ハイリターンな投資手法についてまとめていきます。

本記事で紹介しているのは、以下の3つ!

【イケハヤが実践中のハイリターン狙いの投資】

  • 【利回り40〜50%?】トライオートFX「コアレンジャー 豪ドル/NZドル」
  • 【利回り40〜50%?】トライオートETF「ナスダック100トリプル ライジング」
  • 【利回り10〜15%】レバレッジ高め豪ドルスワップ投資(ヒロセ通商

ではいきましょう〜!


【利回り40〜50%?】トライオートFX「コアレンジャー豪ドル/NZドル」。

イケハヤが運用しているなかでもっともハイリスク・ハイリターンだと思われるのはこちら。

自動売買FX大手の「トライオートFX」の「コアレンジャー豪ドル/NZドル」という商品です。

こやつ……バックテストの結果によれば、なんと4年で資産が3倍になっています

4年前に500万円投資してたら、今頃1,500万円になっているわけですな〜。買えばよかった……w

しかも、トライオートFXは「自動売買」なので完全放置です

放置プレーでお金が増えていくとか、怪しさMAXですよね。

が、提供しているインヴァスト証券は上場企業であり、信頼性が高い業者です。

先日オフィスにもお邪魔させていただきました

社長の言動からは、真摯に商品開発していることがヒシヒシ伝わってきましたよ!


「コアレンジャー豪ドル/NZドル」の運用は、13万円からスタートできます

それ以外の通貨ペア・設定でも運用できるので、ハイリターンを狙うなら研究してみる価値ありです。

トライオートFXで運用を始める


成績は以下の記事で随時公開してます。とりあえず黒字で推移してます!

関連記事:【成績公開】驚異の収益率!トライオートFX「コアレンジャー豪ドル/NZドル」は本当に儲かるのか?


【利回り40〜50%?】トライオートETF「ナスダック100トリプル_ライジング」

もういっちょ、ハイリスクなのいきましょう!

トライオートFXの兄弟サービス「トライオートETF」も、なかなかのハイリスク・ハイリターンっぷりを見せています。

こちらも自動売買ですが、対象はFXではなく「ETF」。

国内の業者では、インヴァスト証券だけしか提供していないサービスです。

トライオートFXの口座があれば利用できるので、「コアレンジャー豪ドル/NZドル」と合わせて運用するのがおすすめです。

こちらもリターンが強烈で……2017年1月から「ナスダック100トリプル_ライジング」を運用していたら、なんとリターンは79%!

スクリーンショット 2018 10 01 14 30 25

とはいえ……勘の良い方はお気づきでしょうか。

2017〜2018年は米国株式が好調だったんです。

「ナスダック100トリプル_ライジング」は特に上昇相場に強いロジックなので、圧倒的な成果が出ているわけですね。

もしもナスダック指標が暴落したら、一気にロスカットされる可能性もあります。米国株はまだ堅調のように見えますが……。


というわけで、イケハヤは予算少なめ、50万円で運用中です。

すでに7万円ほど利益が出たので、サクッと出金しておきました。

他の業者が提供していない新しいサービスなので、投資の幅を広げたい方にはうってつけです。ETFの自動売買は流行りそうですね。

トライオートETFを始める


成績は以下の記事で随時公開しております。プラスが続いてます!

関連記事:【クチコミ】「トライオートETF」に100万円投資!成績公開中。


【利回り10〜15%】レバ高めの豪ドルスワップ投資。

もひとつハイリスクめな投資をご紹介!

超絶マニアックですが……。

豪ドルのスワップ投資を、レバレッジ高めで実践してます

豪ドルは日本円に比べると高金利なので、保有しているだけで金利差にもとづく「スワップ収益」が得られます。

FXの仕組みでレバレッジを効かせることで、少ない投資元本で、多くのスワップ収益を得ることができるんです。


具体的にいうと、イケハヤは現在「3.5倍」のレバレッジで豪ドルを保有しています(ヒロセ通商を利用)。

このレバレッジだと、スワップの利回りは「約8%」となります。

つまり、100万円が1年後に108万円になっているわけですね。なかなかです!


んでもって、もう少しレバレッジを上げて、レバ6.7倍にすると、年利は15%程度になります

今はレバ3.5倍ですが、次に豪ドルが落ちたときに買いまして、レバレッジを上げる予定です。75円くらいにならないかな……。

ただし、ハイレバレッジにすればするほど、相場急変時にロスカットされる可能性が高まります。

損切りレートを決めるか、いざとなったら追加入金する戦略が必要になりますね。

レバレッジとロスカット価格の関係については下記の記事にまとめたので、合わせてどうぞ。

関連記事:豪ドルスワップ投資で「利回り15%」を狙う方法を考える。


豪ドルを始めとするスワップ投資については、成績を以下の記事で公開してます。

他にもカナダドル、ポーランドズロチを保有してます!

関連記事:年率10%も狙える「FXスワップ投資」の始め方。おすすめ通貨ペア、レバレッジ、利回り、成績を公開!


株とか仮想通貨は?

ハイリスク・ハイリターンといえば、以下の投資手法がありますよね。

  • 個別株
  • 仮想通貨
  • FX(裁量トレード)

イケハヤは一応全部やりましたが………どれも向いてないのでやめましたw

厳密にいえば株と仮想通貨は継続してますが、含み損真っ赤っ赤状態でございます……w

こちらの記事で全部公開してるので、参考にどうぞ!

関連記事:【資産運用】運用額1,500万円突破!イケハヤの投資成績をぜんぶ公開!


「放置できる」ハイリターン投資を基本にしてます。

いろいろ失敗した結論として、

  • 短期トレードはやらない(ビットコイン含む)
  • 長期投資、放置できる投資が基本
  • 資金の一定量を、ハイリターン(年率10%以上)が期待できる投資に回す

なんて感じになりました。

株とかFXのトレードでバコーンと10倍くらいになったらいいんですけど、そんなに甘くないっすw

2017年の仮想通貨はボーナス的に稼げたんですが、しばらくは停滞しそうですからねぇ……。


個人的な好みでは「リスクをコントロールしてFXを攻めていく」のが性分にあってます。

「FX=借金」みたいに思い込んでる人も多いですが、リスクを抑える方法もあるんです。

身銭切ってちゃんと勉強しておくと投資の選択肢が広がりますよ〜。初心者向けの記事書いたのでどぞ。

関連記事:初心者向け、ローリスクで借金しない!FXの始め方&おすすめ口座まとめ。


守りもしっかり。

いくらリスクが取れるとはいえ、守りの投資もしっかりやっています。

全部ゼロになったら悲しいですから……w

初心者向けの投資入門記事も書いてます。

自動売買・スワップはそこそこ上級者向きなんで、まずは「ウェルスナビ」あたりから始めるのがベターですね〜。

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。