スクリーンショット 2018 08 30 11 44 44

嬉しい声もいただいてます!

ただ、ぼくに恩を返す必要はありません!


ブロギルで育った第一期生が活躍し、彼らは彼らで後続を育てていく。彼らの後続が、またその後続を育てる。

その結果、最初にコミュニティを作ったイケハヤの遺伝子は、より遠くまで広がると思うんです。

抽象的ですが、うまくいっているビジネスって、そういう構造があるんですよ。宗教もそうですね。


やってみても痛感しますが、これからはコミュニティの時代ですね。

コンテンツで勝負するのは消耗するんで、コミュニティづくりに舵を切っていきたいと思います!