FXは怖くないよ!


FXは怖い?

最近FXにお金を突っ込んでるんですよ。総額230万円くらいかな?

トラリピ」「トライオートFX」がメインで、加えて豪ドルのスワップ投資もはじめました。

  • 【クチコミ】自動売買FX「トラリピ」の設定&成績を公開。
  • 【クチコミ】自動売買「トライオートFX」の始め方。成績・設定も公開中!
  • ヒロセ通商で「豪ドルスワップ投資」を開始!始め方やメリットを解説。

  • そういう話を妻にしたら、

    「大丈夫?FXって怖いんじゃないの?読者のみんなを不幸にしてない?」

    ……ということを言われたわけです。さすが妻。読者の心配をしてくれています!

    が、これはけっこう思い込み。

    ちゃんと勉強してやってみれば「FX=怖い」というのは先入観に過ぎないことがわかります

    ぼくも200万円以上突っ込んでますが、これがゼロになることはおそらくありません。

    「FXは怖い」と思い込んでる人のために、わかりやすく解説をしてみます!


    入金額以上の損失が発生しないよう、ロスカットルールがある。

    そもそもFXがなぜ怖いかというと、入金したお金がすべてなくなる「ロスカット」が発生しうるからです。

    勘違いしている人が多いですが、原則的に、入金した以上の損失は発生しません

    ただし、これはあくまで「原則的に」というだけであって、取引所のシステムや状況によっては入金額以上の損失が発生する可能性もゼロではありません

    ロスカットというのは、ざっくりいえば「入金額に対して大きすぎる損失が発生した場合、自動的に損失を確定する」仕組みです。

    このロスカットが正常に動けば、最悪入金額が失われるだけで、借金を背負うことはありません。

    言い換えると、ロスカットは「投資家保護」の仕組みともいえます。

    この仕組みにより、投資家が借金を背負うリスクを低減させているわけですね(LION FXのページより)。

    スクリーンショット 2018 08 13 13 20 03

    ただし、しつこいようですが、相場変動があまりに激しい場合など、ロスカットが正常に作動しない可能性もあります


    直近では2011年の東日本大震災で、ロスカットが間に合わず、証拠金がマイナスになるケースが発生したそうで。

    <事例その1> 2011年3月17日(木)朝:東日本大震災後の原発ショック

    前日3月16日のニューヨーク市場で1米ドル=79円台だった為替レートは、その1時間後に始まった3月17日のシドニー・ウェリントン市場で一時1米ドル=76円台まで円高が進行。

    短時間の為替相場の乱高下に強制ロスカットが追いつかず、ようやく決済できたのがロスカットラインの50銭~1円近く下でした。

    このときは一方的な円高だったため、ほかの通貨に対しても急激な円高が進行し、日本の投資家は大きな影響を受けます。

    FXで借金ができる理由とFXで借金まみれにならないためには - 家事・節約コラム|@nifty不動産

    いくら余裕を持っていても、想定外の相場変動は発生しうるんで、FXに資金を全力でツッコむのは危険ですね……。


    FXで借金って、どういうこと?

    「ロスカットはあるというけど、FXで借金背負ったという人も多いじゃないですか」

    ……と、思いますよね。

    あれは厳密にいえば「FXで借金を背負った」わけではないんですよ。

    ほとんどの場合「借金してFXにつぎ込んだ」というのが正しいんです。

    アコムとかで借りて、そのお金を突っ込んでるわけですね。

    上述したとおり、FX口座には「ロスカット」の仕組みがあるため、入金額以上の損失が出る可能性は限定的です。


    それなのに、なぜ借金になるかというと、そもそも借金をしてFXにつぎ込んでるからです。かんたんな話ですね。

    FXの恐ろしさがあるとしたら、ここです。

    借金を背負うような人は、相場が急変したときに、ロスカットを恐れて、借金して口座に資金を補充してしまうんです

    この時点でリスク・コントロールがまったくできてないんで、まったくもって論外です。

    FXで借金をする必要があるのなら、そのポジションは閉じて、損失を確定させるべき。泥沼になります。


    ロスカットを避けるために借金をする」というのは、もはや投資ではありません。

    単なるギャンブルです。しかも、負ける確率が高いです。絶対にやめましょう!

    このルールを守れない人が、FXに手を出すのは危険です……。


    イケハヤのルール。

    ぼくは実際に200万円以上投資しているわけですが、安全にFXをやる上で、イケハヤはこんなルールを持っています。

    • リターンは年率5〜10%程度を期待
    • FXは投資ポートフォリオの一部(10〜20%)に留める
    • 証拠金維持率は400〜600%程度を維持。300%を切ったら現金余力から追加入金
    • 通貨ペアを分散させた自動売買をメインにする(トライオートFX)
    • 安定性が高そうな豪ドルを長期保有する(スワップ投資)
    • ロスカットを避けるための借金は絶対にしない

    やり方はそれぞれですが、こんな意識があれば大損をこくことはないでしょう。


    ポイントは、期待リターンを抑えること

    大儲けを狙わない、ということです。

    そもそも資産運用って、大して儲からないんですよ。

    FXをやったから100万円が1億に……みたいなのは、ギャンブルの世界です。

    ありえなくはないけど、99%の人は100万円をゼロにして退場でしょうね。


    コツコツとした不労所得を期待するのなら、期待リターンはせいぜい「投資元本に対して、年率5〜10%」程度だと理解しておきましょう。

    つまり、100万円運用したら、年間5〜10万円儲かる……という感じです。

    これを少ないと思うのなら、投資金額を増やしましょう。

    1億円で運用すれば、年間500〜1,000万円です。

    イケハヤは運用額10億円を目指して、コツコツ生きてます……。


    「FXだけ」に投資するのも危険です

    これは価値観によって変わりますが、ぼくは運用額の10〜20%程度にとどめています。


    イケハヤの場合は、他にもロボアドバイザーのウェルスナビソーシャルレンディング楽天ポイントを活用したインデックス投資などなどに力を入れてます。

    特に「トライオートFX」は株安時のリスクヘッジとして期待しています。

    今の設定だと、株安になったらトライオートFXはむしろ稼いでくれそうな感じがしています。

    関連記事:【クチコミ】自動売買「トライオートFX」の始め方。成績・設定も公開中!


    ロスカットに関係する「証拠金維持率」も、常に400%以上を意識しています。

    追加資金は常に用意してあるので、300%を切ったら細かく入金しています。

    通貨ペアも分散しているし、この感じならさすがに強制ロスカットは避けられる……かな?


    まずは触ってみましょう。

    とまぁ、いろいろ書きましたが、実際に手を出してみるのがいちばんです。

    FX入門におすすめなのは「トライオートFX」。

    ぼくも170万円回してます。はじめて数ヶ月ですが、すでに決済利益が10万円ほど出てますね!

    スクリーンショット 2018 08 13 13 57 28

    トライオートFXはいわゆる「自動売買」で、入金し、取引ロジックを設定すると、自動でお金を動かしてくれます。

    スクリーンショット 2018 08 13 14 13 07

    初心者が下手に自分でトレードすると大損こく可能性あるんで、いっそプログラムに任せましょうw

    トライオートFXは損切りも自動でやってくれるので、初心者にありがちな「損切りができずにダラダラと損失が拡大していく」という状況も避けやすいです。

    資金管理もやりやすく、システムが自動的に「推奨証拠金」を導出してくれます。

    スクリーンショット 2018 08 13 14 01 29

    もっともパフォーマンスがいい「コアレンジャー豪ドル/NZドル」は、13万円程度で運用できます。保守的にやるなら、20万円でスタートするとよさそう。

    スクリーンショット 2018 08 13 14 02 16

    トライオートFXは基本的に放置プレーで増やしていくので、トレードに時間を取られることはありません。

    イケハヤの場合、設定は成績がいいものを上から選んでいる感じなんで、相場変動時の資金管理くらいしかやることがないですw

    15〜20万円くらい握りしめてトライオートFXで「コアレンジャー豪ドル/NZドル」を回してみると、FXの感覚がつかめると思います。いい勉強になりますよ〜。

    トライオートFXを始める


    自動売買は焦らず見守るのがコツ。

    もちろん損失が発生する可能性もありますので、その点はご注意ください。

    特に、自動売買は初期に含み損が広がりやすいので、焦らずじっくり見守る必要があります。

    「コアレンジャー豪ドル/NZドル」も、黒字ゾーンに突入するまでに1年くらい掛かってますね。

    スクリーンショット 2018 08 13 14 06 00

    初期の含み損に耐えきれずにやめてしまう人も多いので、まったりどうぞ。