最近、節約テクニックを研究してます。

普段使っている楽天&Amazonを、よりオトクに使う方法を調べたのでご共有します!


【最大2.5%還元】Amazonギフト券をチャージッ!!

スクリーンショット 2018 07 18 9 31 15

これあんまり知られてませんが、Amazonは自分のアカウントにギフト券をチャージして使うことができます。

んで、残高をチャージすると、なんと最大2.5%のポイント還元が受けられます。

10万円チャージすると、2,500円分のポイントがもらえるわけですね。めっちゃでかくないですか?

スクリーンショット 2018 07 18 9 32 04

「でも、チャージ残高はすぐに使い切らないとダメなんでしょ?」と思うなかれ、なんと有効期限は10年です!

有効期限は10年

ギフト券は発行日から10年間有効です。期限が延長され、まとまった金額のチャージがしやすくなりました。

というわけで「今後10年間で、90,000円以上確実にAmazondで買い物をする」のなら、サクッと10万円くらいチャージしておくのがおすすめ

うちは年間200万くらい買ってる気がするので、どかっとチャージしました。

なお、プライム会員特典は、無料体験中でも対象になります。まだプライム会員になっていない方は、この機会にどうぞ。こちらから登録できます

プライム会員付与率適用条件 

注文前にプライム会員であること(無料体験者を含むAmazonプライム、Amazonファミリー会員、Amazon Student会員の方 ※家族会員は対象外)


ただし!

このポイント還元は、クレジットカード払いには対応していません。

冷静に考えるとそりゃそうで、ポイント二重取りできちゃいますからね。

チャージする際は「コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う」ことを忘れないようにしてください。ネットバンキングが便利ですね。


というわけで、サクッとチャージしてオトクにAmazonを使いましょう。

Amazonギフト券をチャージする


【ポイントゲット】楽天Rebatesを知っているか?

スクリーンショット 2018 07 18 9 39 39

これ、最近知って衝撃を受けたのですが……楽天Rebates(リーベイツ)って知ってますか?

これは何かというと、楽天市場に存在しないECサイトの購入で、楽天ポイントがもらえるサイトです。マジっすか。

「どうせ大したサイトないんでしょう?」と思うなかれ………普通に使えるECサイトが山ほど掲載されています。以下、一例。

  • ケンコーコム
  • iHerb
  • カクヤス
  • Apple Store(MacBookの購入で楽天ポイント付与!!)
  • iTunes Store
  • アカチャンホンポ
  • 一休.com
  • cotta
  • LOFT
  • DELL
  • Microsoft

Apple Store、DELL、MSあたりはそもそも単価が高いので、ここを経由しないのは損。

DELLはなんと6.0%還元……。20万円のPC買ったら、1.2万円分の楽天ポイントですよ!?

スクリーンショット 2018 07 18 9 43 09

Apple Storeもあるので、iPhoneやMacの購入時には、必ずRebatesを経由しましょう……。いやー、知らなかったのが悔しい!

スクリーンショット 2018 07 18 9 43 38

というわけで、まだ登録していない方はこの機会にどうぞ。ぼくもヘビーユーザーです。

楽天Rebatesに登録する


楽天証券でポイントを投資する(+日経を無料で購読)

スクリーンショット 2018 07 18 9 58 41

「ポイント貯めてもあんまり使い道ないんだよな〜」

……というそこのあなた!

なんと、楽天証券なら、楽天ポイントで投資信託が買えるんですよ。ぼくは全額こっちに突っ込んでます。

購入しているのは「楽天・全米株式インデックス・ファンド」。手数料も安くパフォーマンスのいい、定番の投資信託ですね。これにしておけば、まぁ間違いはないでしょう。

そもそもポイントが原資なので、損をしても精神的ダメージがないのがいいですねw 自分のお金を出しているわけではないので、ノーリスクといえばノーリスク。

楽天証券は楽天銀行と合わせて使うと、運用残高に応じてポイントが付与されます。ポイントに加えて現金を突っ込んで、ガンガン運用元本を増やしていく方針です!

スクリーンショット 2018 07 18 10 11 38

余談ですが、楽天証券は口座開設すると、無料で日経新聞が読めます。日経デジタルは通常4,200円なので、実はめちゃくちゃお得……。

関連記事:楽天証券の口座経由で、有料の日経新聞が無料で読めるんですが……!!

というわけで、Rebatesや楽天のふるさと納税などを利用し、ポイントをがっつり貯めて、楽天証券で運用しましょう。上手い人なら年間5〜6万円くらいポイント貯められるはず。

楽天証券で口座を開設する(無料)


楽天ポイントを貯めるなら、やっぱり楽天カードが有利です。まだ作ってない方はこの機会にどうぞ。

楽天カードを作る


コツコツとお金を貯めて、資産運用に回そう。

イケハヤは今年、年収を2,400万円にしています。一応社長なんで、自分で年収を決められるんですw

年収2,400万円というとめちゃくちゃ金持ちな感じがしますが、ぼくはほとんど個人的なお金は使ってません。

何に使っているかというと、資産運用に突っ込んでます。

服を買うカネがあるなら、株を買います。マジで。

というのも、運用資産が1億円くらいになると、それだけで年間400〜500万円の不労所得が得られるんですよ。

ぼくらの仕事は不安定なので、このくらいの資産はやっぱりほしいな、と。

運用元本1億円はまだまだ遠いです。

千里の道も一歩から。コツコツと節約して、投資に回し、勉強して、経済的な基盤を作っていきます。一歩一歩進んでいくのは楽しいですよ!


まだ資産運用に手を付けてない方は、こちらの記事をどうぞ。

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。