スクリーンショット 2018 06 26 10 06 06

こんにちは。1,500万くらい資産運用に回しているイケハヤです。だいぶ損してますw

お盆休みでで資産運用始める人も多いと思うので、まとめてみます!


資産運用、投資の鉄則。

資産運用ってけっこう鬼門で、勉強しないと悪い人に騙されるんですよ

銀行員のいうこと聞いてシェアハウスに投資して大損こいた……みたいな話すらあるわけで。

イケハヤの言うことが信用できるかはさておき、実際にけっこうな金額を運用しているイケハヤの目線で、初心者が知っておくべきことをまとめてみます!


個別株や仮想通貨は難易度高い。

まず大切なのは、「資産運用を始める」というときに、何から始めるか。

これ、勘違いしている人が多いですが、なぜか「個別株」から始めようとする人がいるんですよね……。

ぼくも大学生の頃、なぜか株から始めてしまいました。

結果は……リーマンショックで大損こいて沈没w

最近だと仮想通貨から投資に入った人も多いでしょう。結果は、言うまでもなく……w

ここらへんの選択肢は、中級者向けだと思ってください。初心者が手を出すと痛い目を見る可能性が高いです。

  • 個別株
  • 仮想通貨
  • FX
  • 不動産投資

これらはリスクが高い反面、リターンも大きい傾向があるんです。

言い換えると、広告予算があるんですよね。だから、積極的に業者側も宣伝するし、ユーザーはそれに引っ張られるわけです。

論より証拠!

イケハヤのポートフォリオは、仮想通貨と個別株が大きくマイナス食らってますw 初心者は株と仮想通貨は手出しちゃダメですよ!

開始時期名称元本評価額成績
2017/2Zaif(仮想通貨)¥3,030,000¥1,829,279-39.63%
2017/2ウェルスナビ¥1,603,334¥1,743,9758.77%
2017/3THEO¥230,000¥244,7726.42%
2018/2楽天証券(インデックス)¥440,102¥448,5671.92%
2017/4確定拠出年金¥322,000¥338,5445.14%
2018/2つみたてNISA¥200,003¥212,1616.08%
2017/2maneo¥1,401,481¥1,512,6507.93%
2017/2クラウドバンク¥2,091,382¥2,194,3854.93%
2017/3クラウドクレジット¥400,000¥423,9856.00%
2018/3個別株¥2,829,600¥2,172,600-23.22%
2018/5トラリピ¥500,000¥522,1604.43%
2018/5トライオートETF¥1,000,000¥1,047,1214.71%
2018/6トライオートFX¥1,700,000¥1,640,562-3.50%
2018/5株価指数CFD¥1,025,000¥1,045,7192.02%
2018/8豪ドル(ヒロセ通商)¥50,000¥46,225-7.55%
2018/8トルコリラ(FXプライム)¥30,000¥41,45538.18%
合計¥16,822,902¥15,422,705-8.32%

ハイリスク・ハイリターンな投資が悪いかというと、もちろんそうではありません。儲かる可能性も高いわけですからね!

ただ、初心者がなけなしの予算で手を出すと、だいたい痛い目を見ますw

まずはローリスク・ローリターンな堅実な投資から始め、そのあとにハイリスクな選択肢に手を出すようにしましょう。


ハイリスクめな投資でおすすめなのは「トライオートFX」。ロボアドバイザーやインデックス投資で退屈している方は、これで遊んでみると楽しいですよ〜。

関連記事:【クチコミ】自動売買「トライオートFX」の始め方。成績・設定も公開中!


まずはロボアドバイザーがおすすめ。

完全に入門者ということなら、ロボアドバイザーの「ウェルスナビ」がおすすめです。

10万円からスタートできる「完全自動で運用できるサービス」で、ぼくも1年半以上使ってます。CMで見たことがある人も多いかも?

現時点で、パフォーマンスは良好です。長期投資なんで、1年半じゃなんとも言えんのですけどね。

スクリーンショット 2018 06 26 9 59 08

ウェルスナビは完全放置ができるんで、忙しいビジネスパーソンにはうってつけ。

ほんっとーに、積立金額を設定する以外は何もしてません。

にもかかわらず、かなりお金が増えてます!素人は何もするなってことですねw

手数料が「年率1%」な点には注意が必要ですが、基本的にはそれ以上のパフォーマンスが出ると思うので問題ないでしょう。

まずはウェルスナビで資産運用を学び、それから手を広げていくのがおすすめです。

ちなみに出金手数料は無料なので、貯金的な感じで使うのもありです。

ウェルスナビの口座を開設する


放置できる長期投資をメインにしよう。

ぼくらは別にトレーダーではないわけで、極力「放置」で運用できるものを中心にすべきです

上で紹介しているウェルスナビもそうですね。10〜20年スパンで放置して、コツコツお金を増やす運用手法です。

他には、税制メリットの多い「確定拠出年金(iDeCo)」「つみたてNISA」が長期投資の選択肢として入ってきます

イケハヤはどちらも満額掛けてます。資金に余裕があるなら、ウェルスナビの次はここを抑えましょう。


この漫画、わかりやすいのでおすすめです。「長期投資を基本にすべき」という話の意味がわかるはず。


年率4〜5%程度の成長を狙う。

資産運用のパフォーマンスというのものは、概ね年率4〜5%程度です

もちろんリスクのとり方次第では「1年で10倍!」みたいなこともありますが、それだけリスクが高いわけですからね。

仮想通貨で大損こいた人なら、意味がわかるでしょうw


投資元本に対して、年間4〜5%のリターンが発生する。

この前提で、いくらの元本が必要なのかを考えましょう。

ぼくは年間5,000万円くらいの不労所得がほしいと考えてます。冗談ではなく。

となると、投資元本は10億円必要になりますね

世の中には10億円くらい資産持ってる人はゴロゴロいるわけで、難しい数字ではないと思ってます。


そのためには、もっともっとお金を稼げるようにならんといけないわけです……。

結局のところ、投資で成功するよりも、ビジネスで成功してお金をがっつり稼いで、余剰資金で投資するほうがいいと思うんですよね。

昨年はブログで1.5億円稼ぎましたが、運用額10億円はまだまだ遠い……。年商10億くらいにならんとだめですな〜。

関連記事:会社辞めてアフィリエイトで年間1億円稼いだので、マインドセットを伝授するよ。


何のために資産運用するの?

大切なのは、目的をはっきりさせることです。

ぼくの場合は「年間5,000万の不労所得」がひとつのゴールです。

では、みなさんは?

「なんとなく投資を始めたほうがいいと思っている……」というのもいいでしょう。

投資を始めてお金と人生に向き合ってみると、もう一段深く言語化できるようになるはずです。


お金があれば何ができるのか。どんな暮らしができるのか。そのお金を、後世のためにどう使うのか。

目的意識があれば、お金を稼ぐモチベーションも高まり、自然と仕事の質も向上します。


労働を卒業しよう。

ほとんどの人にとって、資産運用をする目的は「労働から卒業すること」になるのでしょうね。

5,000万円くらいの元本があれば、不労所得だけで年間200万円くらいの利益が期待できます

この所得をベースに、自分のやりたいことでお金を稼いでいけば、くだらんサラリーマン労働からは卒業できるわけですな!


これはもう、コツコツとやるしかないです。

ぼくもそのために、今日も働いてます。

大きなリターンを得たければ、毎日コツコツ励むのみ。今日もがんばりましょう!


初心者向けのまとめ、こちらにもがっつり書いてます。合わせてどうぞ。

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。