スクリーンショット 2018 06 18 7 13 48

マンガは経費!もちろん、税理士に確認済みです。

こういう記事書くために必要な投資ですからね〜。

関連記事:[随時更新] 一巻で完結する面白い短編漫画まとめ 2018


これは想像力を問われる話で、ぼくは近々「0歳・2歳・5歳の子どもを連れて家族ディズニーしてきた記録」という記事を書こうと思ってます。

こういう情報って、けっこう検索ニーズあるんですよね。

0歳児連れていっても大丈夫か、予算はどれくらいか、2歳児は楽しめるか、などなど、疑問が多いじゃないですか。

そんなわけで、せっかくなので経費使ってディズニー行こうかな〜と思ってます。

うまく記事がハマれば、これも毎月1〜2万円の売上げアップに貢献してくれるはず。


サラリーマンだと「経費」の意味がわからないと思いますが、事業経費を使って利益を減らすことは、基本的にいいことなんですよ。

なぜかといえば、お金を使うことで新たな事業資産が生まれ、同時に利益が減ることで、税金も減るからです。

ぼくら事業家は、お金使ってなんぼなんです。

うちの会社は今期赤字出しても問題ない経営状況なんで、今年はギリギリまでお金を使っていこうと思います。

いざとなったら借り入れもできますしね。早くソーシャルレンディングの時代が来ないかな……。

関連記事:金融庁、ソーシャルレンディング業界に神アプデ実装。


あ、ぼくの電子書籍も事業経費になると思うので、経費にできそうならどうぞw

  • プロブロガーによる「ブログ運営の教科書」(随時更新)
  • 副業の教科書 〜情熱を仕事にする次世代副業スタイル〜
  • 雑記ブログ・アフィリエイト論 〜 年商1億円稼ぐリアルな方法と考え方。