最近ハマってる「トライオートETF」。新しいロジックが追加されてます。


運用してたら+73%。

Etf risingblogtop1200 800

ここ最近、パフォーマンスがいい「トライオートETF」。

成長市場であるETFを、レバレッジかけて自動売買できる珍しいサービスです。

FXに比べると、値動きも読みやすく(基本的に右肩上がり)、売買時間も限られるので放置度が高いです。

イケハヤは「ナスダック100トリプル スリーカード」を運用中。

株高が続いていることもあり、凄まじくパフォーマンスがいいです……。運用初めて2週間ほどですが、すでに7万円以上プラス。

スクリーンショット 2018 06 12 7 06 04

そんなトライオートETFに、さらにパフォーマンスがいいロジックが誕生。

その名も「ライジング」。なんと、2017年初から運用していたら+73%です。一年半で1,000万円が1,730万円に化けるわけですね……。

スクリーンショット 2018 06 12 7 04 16

もっとも、それだけリスクも高くなると思われます。

「ライジング」は上昇相場を前提としているので、相場が停滞したり、下落すると含み損が拡大する可能性があります。

今の市況は……ちょっと読めません。

ライジングに切り替えてもいいんですが、バランスを考えて「スリーカード」の運用を続けようと思います。

これでも十分すぎるほどパフォーマンスいいですからねぇ。


トライオートETFは、投資中級者におすすめできる選択肢です。

インデックス投資や「ウェルスナビ」の運用をはじめたけど、もう少しリスクが取りたいという方はどうぞチェックしてみてください。

インヴァスト証券は専用のクレジットカードを使うと、ポイントを使って投資できるのも魅力。地味にシェアを取っていきそうですね〜。

インヴァスト証券(トライオートETF)の口座を開設する


成績などは以下の記事で公開していきます。運用2ヶ月目なので、今後のレポート拡充をお楽しみに。

関連記事:【クチコミ】「トライオートETF」に100万円投資!成績公開中。


初心者の方はここからどうぞ。

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。