未来を妄想してみました。


5年で億り人になれるか?

どのくらいの原資とリターンがあれば、5年で億り人になれるのかを考えてみました。

イケハヤは仮想通貨バブルで一瞬だけ億り人(含み益)になりましたが、ご存知の通りバブル崩壊で資産価値が1/4くらいになりました……。

まあ、利確しても税金で5,000万以上取られるから、結局億り人にはなれてないんでしょうけどねw

仮想通貨はZaifで積立を続けてまったりと夢を見つつ、より堅実に億り人になる方法を考えてみました。


毎月135万円を投資し、年利8%で運用。

スクリーンショット 2018 05 26 16 28 12

ででん。楽天証券でシミュレーションしてみたら「毎月135万円投資し、年利8%で運用する」と、5年で約1億円になるようです。

ブログで稼いでいるイケハヤの役員報酬は月200万円(額面年収2,400万円)になったので、135万円投資をするのは割と現実的です。

生活にはそんなにお金がかからないので、ガンガン投資に回すのです!


このシミュレーションだと、5年で1,800万円ほどの運用収益を期待できます。

税金(20%程度)は考慮していないので、実際のパフォーマンスは下がりますけどね……。

スクリーンショット 2018 05 26 16 29 16

この「年率8%のリターン」というのは……「リーマンショック級の不況が来なければ、ありえなくはないかな?」という数字。

実際、昨年始めた「ウェルスナビ」は丸一年で8〜10%程度のリターンを生み出してくれました。

まぁ、2017年は景気が良かったのもありますが……。

スクリーンショット 2018 05 26 16 30 32

新興国へ投資できるソーシャルレンディングの「クラウドクレジット」には、8%台のリターンを返してくれるファンドもあります。償還実績もあるので、絵に描いた餅ではありません。

スクリーンショット 2018 05 26 16 32 21

先日運用を始めた自動売買FXの「トラリピ」は、年率10%程度のリターンが期待できるとか……たしかに、いい感じに増えてます。

こちらはレバレッジを掛けるのでリスクありますが、それだけ小資本で大きなリターンも期待できるということですね。

関連記事:【クチコミ】自動売買FX「トラリピ」の設定&成績を公開。


現実的には……。

イケハヤは年収が高いので無理ではないですが、まぁ、普通のサラリーマンにはまず無理な感じですね

それこそ仮想通貨とか個別株とかFXで大穴狙わないかぎり……。バクチはリスクが高いので、あんまりおすすめしません。

実際には「毎月12万円を30年に渡って、年率5%で運用する」というあたりが、庶民が億り人になる方法といえるでしょう。

スクリーンショット 2018 05 26 16 42 22

「月12万円なんて無理!」と思ったら負けです。ぼくはもっと稼いで投資してますよ!

サラリーマンで昇給狙うのは非現実的なので、転職するか、副業で収入を増やしましょう。

3,000部突破!副業の教科書を買う


レッツ資産運用。

資産運用は「複利効果」が効くので、少額でも、やるなら早ければ早い方がいいです

まずは「ウェルスナビ」あたりから始めるのがおすすめ。完全放置でいい感じに運用してくれます。

リスク取りたい方は「Zaifの仮想通貨積立」、自動売買FX「トラリピ」や自動売買ETF「トライオートETF」あたりに手を出すとよさそう。

ぼくはこれに加えて個別株投資もやっており、30%以上のリターンを狙ってます。メタップスはうまく仕込めて、30%のリターンで売却できました!


これから始める方は、以下の記事をどうぞ。がっつり書いてます!

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。