これ貴重なレポートですね!


アフィリエイトサイトを6.2億で売却した、リアルなノウハウ。

C2530b932f2857b197c84fcefefa46a3

先日ツイッターで「【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録」という記事が流れてきたんですよ。有料記事で、29,800円と高額

「怪しい情報商材かな?」と思ったけど、サイト名もしっかり乗っているじゃないですか。

私は22歳の頃から、サイトアフィリエイトと呼ばれる、ネット広告収入を得るビジネスを行ってきた。そして、2015年1月にリリースした業界特化型の中規模ポータルサイトである「資金調達プロ(https://shikin-pro.com)」を、3年後の2018年1月に、東証一部上場企業に6億2000万円で売却した。

ほうほう。「資金調達プロ」というサイトを「セレス」に6.2億円で売却。今もしっかり稼働しているサイトです。

スクリーンショット 2018 05 20 15 16 22

資金調達プロは、これ、ごく普通にアフィリエイトサイトなんですよ。

3年間でアフィサイトを立ち上げ、それを6億超で売却というのは、純粋に成果としてイケてます


「3年で6億」というと、なんだか怪しいイメージを持たれるかもしれませんが、優れたメディア立ち上げセンスがあれば十分に可能な話です。

価格コムだってアフィリエイトサイトですからね。アフィサイトは収益性が抜群に高いので、売却・上場前提で運営していくのは大いにありなのです。


というわけで、気になったので有料記事を買って読んで見ました。

NewImage

有料記事なので詳しく述べませんが……サイト売却に関心があるなら、29,800円の価値は大いにあります。

ぼく自身はサイト売却を考えているわけじゃないですが、メディア運営事例としてめちゃくちゃ参考になりました。

ぶっちゃけあのジャンルはイケてないと思っていただけに、本気で突き詰めると十分市場取れるんだな〜と反省。こういう戦い方はありですね!

経費で買うことに抵抗がない専業アフィリエイターの方は、ぜひご一読を。


余談ですが……この記事が掲載されている「Founder」というメディアも実によくできていて、たぶんこれもうまく育てば高値で売れるんじゃないかな〜とか思わされます。福田さん、只者じゃないなぁ。

スクリーンショット 2018 05 20 15 28 00

というわけで、ガチでアフィリエイトサイトを作って、事業売却したい方はご一読あれ。

専業レベルでアフィリエイトやっているなら刺激になることは間違いないです。

ぼくも今から、あのジャンル攻めるサイト作ろうかな……。けっこう稼げるメディアになると思うんだよなぁ。

【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録


[PR協力記事]