スクリーンショット 2018 05 16 14 52 20

マネーの教科書でも書きましたが、影響力は21世紀の資本です

影響力を身につければ、価値の循環の中に身を置くことができます。

もちろん、お金に困ることもなくなるでしょう。


影響力の資本主義的な力学については、まだ意識している人が少ないんですよね。

本気で影響力について考えて、影響力を最大化するための戦略を取ることができれば、次の時代の資本主義的スターになることができるはず。

イケハヤは影響力についてずっと考えているので、それなりに良い手を打てている気がします。まだまだですけどね。


影響力はお金と同じで、使えば使うほど拡大する傾向があります。

適切に影響力を行使することで、より強力な影響力を手にすることができるわけですね。

さらに、ここにお金を加えると鬼に金棒。

イケハヤの「ミニスポンサー企画」はその小さなサンプルです。


影響力とお金は、使ってなんぼです。うまく使わないと価値はありません。

超高速で価値が循環するコミュニティを作っていきたいですね。

それがどんなものになるか……妄想しながら行動していきましょう。