草コイン投資のリサーチです。


1sat上場銘柄が増えそう。

次の草コインブームは、1sat上場銘柄が増えそうだなぁと思ってます。1satはBTC建ての最低価格。

つまり、1satで上場したら「BTC建てでは下がることはなく、停滞するか上がっていくか」という条件を整えることができます。

が、実際にはDOGE建てのマーケットとかもあるんで、1satを割ることもありえます。

流動性が小さいので、大量に購入すると売却できないババ抜きになることも。

「購入価格以下にはならない」ということではないので、その点はご注意ください。


NANJに見る値動き。

1sat銘柄で盛り上がったのが「NANJ」。coinexchangeに上場している草コインです。

値動きはこんな感じ。草!という感じですねw

スクリーンショット 2018 04 25 12 38 42

ばらつきありますが、取引ボリュームは1〜5億円という感じ。まだ売買は盛んに行われてますね。

最高値が66satなので、うまくやった人は数十倍のリターンを手にしているのでしょうね。草ドリームです。


続くVIPS。

NANJの成功にあやかろうとするプレーヤーも続出している感じ。こちらは4/24に上場したばかりの「VIPS」。

盛大な誤発注やらかした人がいるようなので、最初のpumpは無視していいかなと。初日の出来高は23億円ほどです。

スクリーンショット 2018 04 25 12 43 20

こちらは売り出しに混乱もあったのか、予定の2satで買えた人はいなかったようです。今は10〜12sat程度で安定してますね。ここからpumpすることは……あるんでしょうかね?要注目です。


次は$CHE。

スクリーンショット 2018 04 25 12 57 51

現在未上場で同じような戦略をやろうとしている「CHE」にも注目ですね。取引所トークンなので、NANJやVIPSよりも実需がありそうです。

VIPSの売り方がけっこう微妙だったので、こちらは安値で仕込める量を揃えてくれる……のかな?

300億sat分を運営が並べるそうで。1億sat=1BTCなので、300BTC分ということですね。NANJやVIPSの出来高を考えると、1sat分は瞬殺になる気がします。一瞬で値上がりして、そこからババ抜きが始まる予感……。


1sat上場がトレンドになる?

賛否あるでしょうけれど、1satで上場して値上がりを誘うのは、作り方としてうまいのは間違いないですね。1satが2satになるだけで、パフォーマンスは2倍になりますから……。

今後1sat上場コインが増えるとなると、その結果、どんな市場が形成されるのかは……謎ですねw

ほとんどのコインはまた1〜2satに戻り、流動性が落ちて売買できない状態になるのでしょう。

そこからさらに復活して、50satくらいまでpumpするものもでてきたり……。なかなか草ワールドはカオスになりそうです。


イケハヤは予算を決めたギャンブルは普通に好きなんで、今年も草コイン投機枠を儲けております。昨年のXPは倍以上になったので、うまい立ち振る舞いでやっていきたいですね〜。