このツイートが妙に反響がよかったので、ちょっとコメント書いておきます。

ぼくは結局更新してるんで「不労」ではないんですが、仮に更新を休んでも、たぶん100万円はコンスタントに入ってくると思うんですよね。

サボるとじわじわ下がっていくと思いますが、それでも2〜3年は稼ぎ続けてくれるはず。

実際には記事を入れ続けて、努力を続けているので、うちのメディアの売上は単月500〜1,000万円ほどで着地しています。今月はnoteバブルがあったので、1,000万超えますね。

スクリーンショット 2018 04 22 11 29 04

重要なことは、ぼくはこうなることがわかって、会社をやめて、ブログを書き続けてきたんですよ。2012年くらいに予言的な記事を書いているはず……。

ブログって書けば書くほどアクセスが増えていくんで、不労所得化していくのは当然の帰結なんですよ。

もちろん、やり方がダメだとそうはならないんですが、それはまぁがんばりどころです。


マネーの教科書やVoicyでも語っていますが、努力を資産にすることが重要なんです。

ぼくは早めに気づくことができたので、インターネット上にそれなりの資産を形成することができました。

これだけ読者とフォロワーがいれば、とりあえず死ぬことはないでしょう。

一朝一夕では資産は形成できませんから、淡々と努力していくことが大切です。

1〜2年じゃ無理ですよ。ま、それくらいで辞める人が99%なんですけどね。もったいないな〜。がんばればいいのに……。

ぼくは今日も記事を書きます。資産を作り、もっとラクにお金を稼げるようになるためにがんばります。


サラリーマンは資産が没取されるんで、いつまで経ってもラクにならんですね。無限ループから抜け出しましょう。

Voicyで語ってるので、合わせてどうぞ。