ででーん。


700万円超えました。

スクリーンショット 2018 04 20 7 16 33

副業の教科書」がたいへんよく売れている関係で、noteの単月売上が700万円を超えました。バブルですな!

副業の教科書の方は、おそらく2,000部売れました。累計販売数が取れないんですが、売上高的には間違ってないはず……。

noteの印税率は85%。2,980円で売っているので、1冊あたり2,533円の収益となります。凄まじいですね〜。もう紙の本には戻れません。

こういうのは波に乗ってなんぼなので、今度は「マネーの教科書」を書いてます。第一章はほぼ無料公開しているので、よろしければぜひ。


今年のテーマは「自分の売り物を作る」

アフィリエイトもいいんですが、やっぱりあれは依存的なんですよね〜。自社コンテンツの販売で、年間3,000万円くらい売上立てるのが目標です。

現在のラインナップはこんな感じ。

  • プロブロガーによる「ブログ運営の教科書」
  • 年商1億円稼ぐプロブロガーによる:「ブログメディア収益化」の教科書
  • 副業の教科書 〜情熱を仕事にする次世代副業スタイル〜
  • (執筆中につき割引中) マネーの教科書:好きを仕事にするための資本主義論。
  • 雑記ブログ・アフィリエイト論 〜 年商1億円稼ぐリアルな方法と考え方。
  • ブログ本、アフィリエイト本、副業本、マネー本というラインナップです。

    マネー本が終わったら自己啓発書を作ろうかな〜と思ってます。

    基本はこのラインナップで、これらを商品として育てていくイメージですね。がっつりした投資本、育児本とかもいつか書いてみたいです。


    いまだに紙の本の出版オファーをちょいちょいいただきますが、イケハヤはもう紙の本には興味ありません。

    むしろ編集者さん、一緒にうちのnoteで売りません?

    商業出版だとお互い儲からないじゃないですか。せっかく本を作るんだから、自分たちの利益になるように作りましょうよ。

    ダメサラリーマンを養うために本を作るわけじゃないでしょう?


    ひきつづき、noteなどを活用して、次世代の出版モデルを描いていきます。未来は明るいのです!