資産運用の成績、全部見せます。


つみたてNISA始めました。

G tsumitate nisa top title

2018年1月から始まった「つみたてNISA」、知ってますか?

こちらの制度は「運用益非課税」が大きなメリットです。

投資活動で利益を得ると、通常、その利益に対して20%程度の税金がかかります。

株で1000万儲かったら、200万は税金で抜かれるわけですね。

NISAを使うと、この20%の税金が「非課税」となります。

というわけで、NISAは投資をしているならぜひとも利用すべき制度といえます。


で、「つみたてNISA」は特に「積立投資」に特化した制度で、今までのNISAのアップデート版とも言えます。

収入に余裕があるなら、つみたてNISAはやっておくといいですね。

イケハヤはもちろん満額(月33,333円)掛けています。ちなみに、利用しているのは「SBI証券」です。

現在購入している商品は「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」

こちらは2018年4月から追加された商品で、現在もっとも手数料が安く、人気のあるインデックスファンドです

スクリーンショット 2018 04 06 15 30 41

このファンドが追加されるまでは「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を積み立てていました。

が、内容的にかぶるのと、手数料が高いので全額乗り換えました。


参考までに、2018年4月時点の手数料比較をまとめておきます。

  • レオス-ひふみプラス:0.8424%〜
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:0.11826%以内
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド:0.20412%以内
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド:0.1696%程度
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド:0.2396%程度
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド:0.17172%以内

長期で積み立てる「つみたてNISA」は、手数料が「複利」でパフォーマンスに影響を与えてきます。

ゆえに、できるだけ手数料が安いファンドを選ぶようにするのがベターです。

あとで購入商品を変えることもできるので、特にこだわりがないのなら、現時点では「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」にしておくのが無難でしょうね。ご参考まで。


成績公開!

というわけで、2018年1月から運用を始めた「つみたてNISA」の成績をまとめていきます。随時追記していきます。

  • 2018年4月:67,161円(+0.74%)
  • 2018年4月:103,304円(+3.30%)

20年継続する予定なので、長い目で見守ってくださいw 5年後にはだいぶ増えているはず!


というわけで、みなさんも「つみたてNISA」を始めてはいかがでしょう。

おすすめは、イケハヤも使っている「SBI証券」の総合口座です。

確定拠出年金や株式投資、ロボアドバイザーの利用もできるので、運用を始めるなら開設しておくといいですよ〜。

SBI証券でつみたてNISAを始める

時期によっては、お得なキャンペーンとかもやってます。チェックしてみてくださいませ。

スクリーンショット 2018 04 06 16 14 45

資産運用についてはいろいろ書いてます。40歳になるまでに、不労所得だけで食っていけるようになるのが目標です。こちらの記事も合わせてどうぞ!

関連記事:【初心者向け】100万円から始めよう。20代〜30代からの資産運用。