スクリーンショット 2018 04 06 7 15 57

「ブログで稼ぐ」とかはほんとにいい例で、ダメな人って「ブログで稼ぐことを諦めた人」に話を聞くんですよね。

アホちん「ブログで稼ぐのってどうですか?イケハヤとかいう人がしきりに煽ってますが。」

失敗者「無理だよ無理。私もやってみたけど、ダメだったよ。あんなの信者ビジネスだから信じちゃダメ。」

アホちん「そうですよね!」

失敗者「会社をやめてプロブロガーを目指すなんて、愚の骨頂だよ。取り返しがつかないよ。」

アホちん「そうですよね〜。やっぱり自分は社畜を続けます。」

失敗者「イケハヤとかほんとゴミだからね。」

〜〜〜FIN〜〜〜


……いや、まぁ、お前それ、諦めた人に話聞いたらそうなるよねw

ちなみにこれは「ブログで稼ぐ」を「起業」に入れ替えても、同じ話になります。

挑戦することを諦めた人に話を聞いても、得られるものは特にありませんよ。

「こういう人は失敗するんだなぁ」ということを理解したいならいいですが……。


ま、人生の決断は自己責任ですから、社畜として死んでいくのを止めるつもりはありません。

せめて、ぼくらの足を引っ張らないでくださいね〜。

しかし、micorunさんのマンガ、とてもいいです。フォローしました。まさに、そもそも失敗は前提なんですって。

スクリーンショット 2018 04 06 7 17 12