スクリーンショット 2018 01 16 11 19 52

注意したいのは、価格が下がることと、技術開発が進むことは、本質的に無関係であるという事実です

むしろ最近の流れ的には、価格が高騰することでdAppsなどの実用化が遅れている感じすらします。

イーサリアムはここで暴落したら、だいぶ進化が早くなるんじゃないかな……。

ITバブルが弾けてもインターネットは社会に浸透したわけです。ブロックチェーンも同じです。


政府の規制も焼け石に水でしょう。

これはそもそも、規制することが超困難な分散型のテクノロジーです。

せいぜい中央集権型の取引所が禁止されるとかそんなレベルです。そうなったらDEXに移行すれば問題なし。

資産凍結喰らわないように、今のうちにウォレットに移しておくのは重要ですね……。

関連記事:やっておくべし!仮想通貨のセキュリティ対策まとめ。


投資のスタイルとして、暴落を見越して余剰資金を用意しておくのをおすすめします。

去年はこのやり方でだいぶパフォーマンスが向上しました。

長期で伸びることを確信できる銘柄に絞れば、暴落はむしろ買い増しチャンスになりますよ〜

関連記事:【2018年版】イケハヤが選ぶ、仮想通貨おすすめ銘柄ランキング!