これびっくりですね……。


VRセカンドライフ「Decentraland」の土地オークション終了。

個人的にじんわり注目している「Decentraland」。トークンは「MANA」で、Binanceにも上場済み。

関連記事:【仮想通貨】MANAトークンが暴騰中!VRゲーム「Decentraland」に注目。


イメージ的には「セカンドライフ」のVR版ですね。

ブロックチェーンでゲーム上のアセットなどを管理し、売買できるようにするとのこと。

このゲーム、まだリリースはされてません。仮想通貨ではよくあること。

が、リリースに先んじて「ゲームの中の土地」がオークションに掛けられていたんです。

先日そのオークションが終了しまして……なんと総額161,483,050MANAが投じられ、burnされたそうです。

スクリーンショット 2018 01 12 9 59 39

1MANAが0.16ドルなので、えーと、、円換算で29億円相当……!? 計算ミスじゃないよね?ICOの調達額超えてる気がしますがw

スクリーンショット 2018 01 12 9 55 40

入札額のトップは1,000万円以上投じてますね……。まだリリースされてないゲームの土地のために!w

スクリーンショット 2018 01 12 10 01 22

うーん、こういうのを見ると仮想通貨バブルだなぁ、と思わされますね。。未リリースですよ!よくみんなカネ突っ込むな……。

ベータリリースは2017年Q4とのこと。楽しみですね!

スクリーンショット 2018 01 12 10 03 57

MANAはゲーム銘柄なので、比較的投資しやすいのがいいですね。

ゲームが良ければ伸びるし、いまいちなら価格も落ちるでしょう。

イケハヤも少額投資済。今後の動向に注目ですね!

BinanceでMANAを購入する