知らない人が多いので啓蒙中……。


実は割高。

大人気のリップル、coincheckで買っている人も多いはず。ぼくもそうでした。

スクリーンショット 2017 12 17 16 14 50

これワンクリックでサクッと買えるんでラクなんですが、実はお気づきのとおり、割高なんですよ。

このことを知らないで売買を繰り返すと、けっこうな損をしてしまいます。一回買うだけ、少額買うだけならいいんですけどね。


概ね3%程度の手数料。

具体的にいきましょう。こちらはcoincheckトップに掲載されている価格。84.18円。だいぶ高くなりましたね〜。

スクリーンショット 2017 12 17 16 15 15

同じ瞬間に「コインを買う」でレートを見ると……あれ?高いですね。86.772円なので、2.592円割高になります。

スクリーンショット 2017 12 17 16 15 27

やはり同時刻に「コインを売る」で見てみると、こちらは81.456円。2.724円、表示レートより安くなっています。

スクリーンショット 2017 12 17 16 15 38

まとめると、こういう感じです。

  • 表示価格:84.180円
  • 購入レート:86.772円
  • 売却レート:81.456円

表示価格(現在価格)と照らし合わせると、ざっくり3%程度の手数料がかかりますね。

100万円のリップルを買ったら、実質的に97万円の価値のリップルしか手にはいらない……ということです。売る場合も同じです。

売買を繰り返すたびに、coincheckにけっこうな手数料が吸い取られてしまう仕様なわけですね。


なお、スプレッドは動的に変化するので、常に3%というわけではありません

スプレッドを可視化するツールを開発している方がいるので、ccユーザーはぜひ導入しておきましょう。

関連記事:Coincheckのスプレッド(取引手数料)が一目瞭然になるツール。


販売所と取引所の違いを理解しよう。

この価格差は「スプレッド」といわれる売買手数料です。

「コインを買う」という操作は、coincheckがあらかじめ仕入れてくれたリップルを買うかたちになります。

「コインを売る」は、いつなんどきでもcoincheckに買い取ってもらえる、という意味になります。

つまり、coincheckが仲介役になって、コインの売買を成立させているわけですね

これはbitFlyerのアルトコイン販売所も同じ仕組みです。なので、あちらもかなり割高……。

一方で「Zaif」の場合は、ユーザー同士が直接売買できる「取引所」を提供しています。

60dc19af

こちらは少々の手数料がかかりますが、販売所に比べると格安といっていい水準です。

なので、うちのサイトでは板取引形式のZaifをおすすめしているわけです。


リップルならこの3社。

しか〜し!

残念ながら2017年12月時点で、Zaifはリップルを扱っていないんです。

となると、別の取引所を使うことになります。

現状おすすめできるのは、以下の3社です。

  • GMOコイン(販売所):スプレッドが安い!
  • bitbank(販売所):手数料が安い!
  • Binance(取引所):手数料が安い!しかも品揃えも抜群。ただし日本円では買えず。

板取引とかわかんない……という初心者は、販売所形式の割にスプレッドが狭い「GMOコイン」が一押し。

現在キャンペーン中ですが、なんとスプレッドは0.3円。coincheckは3円前後なので、実に10分の1です。たまに売り切れるのが玉に瑕ですが……w 野菜?

スクリーンショット 2017 12 17 14 35 26

他の通貨もスプレッド狭いので、初心者がアルトコイン買うならGMOはいいですね。

GMOコインで口座を開設する


板取引でトレードできるなら、bitbankが静かに良心的です。

現在キャンペーン中のため、なんとアルトコインのトレード手数料が無料。これどうやって儲けるんだろ?w

スクリーンショット 2017 12 17 14 39 22

bitbankはなかなか良心的な取引所なので、初級者から脱している方はぜひ。

bitbankで口座を開設する


最後に、日本円から直接トレードはできませんが、海外取引所の「Binance」もおすすめです。

リップルはもちろん、無数のマイナーコインが上場しています。ワンチャン狙うならBinanceはありですねw

スクリーンショット 2017 12 17 16 32 44

こちらはBinanceが用意する「BNBトークン」で支払うと、手数料が0.05%と格安になります。100万買っても500円!なかなかがんばってます。

スクリーンショット 2017 12 17 16 32 14

世界的にも躍進中で、12月16日にはなんと「世界一の取引高」を記録しています。2018年も躍進していくことでしょう。

Binanceで口座を開設する


手数料に気をつけよう!

coincheckやbitFlyerのアルトコインは、ぶっちゃけ情弱ビジネス感がありますね……。

それくらい割高で、知らず知らずのうちに損をしてしまいます。

……えぇ、ぼくも振り返ると、20万円近く手数料を上納してる気がします……

泣ける!自己責任だけどさ!


みなさんには同じ轍を踏んでほしくないので、ここはしっかり啓蒙していきます。

2018年には競争も盛んになり、さすがにスプレッドも狭くなっていくとは思いますが……。


取引所の特徴をまとめた記事もあります。合わせてどうぞ〜!

関連記事:【ランキング】おすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所を比較!