ツイッターで「BitConnectって信頼できるんですか?」という質問をもらったので、ざっと調べてみました。


マルチ商法の疑い。

スクリーンショット 2017 11 15 9 50 06

結論から申し上げると……これは詐欺の可能性が高いので、手を出すのはおすすめしません。

そもそもこのコイン……何の目的で存在しているのか、公式サイトに説明がないんですよw

スクリーンショット 2017 11 15 9 55 24

上の図をざっくり翻訳すれば、

  • 持っていれば利息的な収入が得られる(PoS)
  • レンディングに出すと利息が稼げる
  • BCCのトレードでも稼げる
  • PoWマイニングもできるよ

……という感じです。本質的な価値は……あるのだろうか……?


自社取引所以外では売買されていない。

BitConnectは時価総額が高く、全体でもかなりの順位に食い込んでます。

が……!取引の95%は自社の運営する取引所。その他の取引所ではほとんど出来高はありません。

スクリーンショット 2017 11 15 14 09 07

ぶっちゃけこれ、どうとでも数字をいじれますよね……。

1単位の価格がもっと高ければ or 発行数量が多ければ、時価総額は膨れ上がるわけですし「時価総額が高いから」という理由で信頼するのはヤバいです。


ねずみ講の香り。

BitConnectが詐欺っぽいのは、貸付の利回りの異常さ。

スクリーンショット 2017 11 15 14 13 06

えーと………月間40%の利回り!? しかも最大で日利0.25%のボーナスだってー!?

……月間40%の利回りなんて、そもそもまともなビジネスじゃありえませんよね。

100万円が1ヶ月で140万円になって、2ヶ月後には196万円になって、3ヶ月後には274万円になる……わけないw

そんなものが存在したら、みんなボロ儲けですがな……。普通に考えて、この数字だけを根拠に詐欺と断定できるレベル。案の定、高配当の理由は明かされていません。


これはいわゆる「ポンジ・スキーム」でしょうね。日本語だと「ねずみ講」。

新規参入者が投資したお金を、それより前に投資した人に流して「儲かっている」感じを装う詐欺ですね。

ポンジ・スキームは、早く参入すれば実際に儲かることもありますが、途中で潰れると悲惨そのもの。

ネットで適当に検索したら「950万くらい突っ込んで、520万円くらい返ってきた!」という喜びのブログを見つけました。このまま無事に利息が返ってくるといいですが……。

スクリーンショット 2017 11 15 14 19 38

あと、BitConnectはアフィリエイトの仕組みもありますね。宣伝すると報酬がもらえるので、ツイッターとか漁るとがんばってる人がぞろぞろ出てきます。

スクリーンショット 2017 11 15 14 25 30

手を出しちゃダメなやつ。

まとめます。

  • 月利40%とかそもそもビジネスとしてありえない。
  • 高い確率でポンジ・スキーム。
  • アフィリエイトもあるので熱心に勧誘してくる人が多いよ。
  • 手を出しちゃだめよ。

似たような詐欺プロジェクト(HYIP)に「BitRegion」というものがありましたが、あれは「OTTOCoin」というプロジェクトに鞍替えして、静かに消滅していきましたね……。

BitConnectについても、じわじわと利息が下がり、そのうち消滅していくのでしょう。動きがあったらこの記事に追記していこうと思います!


関連記事:【危ない仮想通貨】HYIP、詐欺コイン、失敗コインをまとめていくよ。