リップラーを敵に回すわけじゃないですがw


「リップルはどうなんですか?」

仮想通貨についてバシバシ記事を書いてると、けっこうな頻度で「イケハヤさんはリップルについてどう思いますか?」という感じのことを聞かれます。ホルダー多いですもんね。

ぼくはリップルは少額しか保有していません。15,000単位くらい。取得単価は15円くらいだった気がするので、含み益出ています。

が、これ以上買い増すつもりは、今のところありません。

リップル買うならXEM買いますね。

そう、イケハヤはNEM信者なのですよ……!Zaifで毎月30万円積み立ててるほどの信者ッ!

スクリーンショット 2017 10 24 11 46 00

それはもう……


NEMは関わる余地が大きい。

スクリーンショット 2017 10 24 11 38 31

いやね、リップルもいいと思いますよ。将来は有望なんじゃないでしょうか。

でもですね、リップルって面白くないんですよ……。

どういうことかというと、リップルってクリエイターやホルダーが関わる余地がないじゃないですか。

実際、第三者がアプリケーションとか作っている例あるんでしょうか?よく知らないのですが……。

開発の進捗と値動きしか楽しみがない……というのは、あんまりワクワクしないんです。イケハヤ的に。


投票とコミュニティファンド。

イケハヤがNEMを推しているのは、NEMは「開かれている」からです。

たとえば、NEMには「投票機能」があります。「コミュニティで意思決定をしよう」という哲学が、インフラレベルで組み込まれているんです。

今もちょうど「CopyrightBank」というプロジェクトがコミュニティ財団のお金を使っていいかどうか、投票が行われていますね。ぼくは賛成票を入れました!

スクリーンショット 2017 10 24 10 51 27

NEMにはコミュニティファンドが用意されており、基準を満たしたプロジェクトであれば、ファンド資金を活用することが可能です。参考までに、ガイドラインはこちら


トークンも簡単に発行できる。

また、NEMにはトークンを簡単に制作できる機能も用意されています。NEMにおいては「モザイク」と呼ばれます。

ぼくも実験的にikehayaトークンを作りました。が、バグだかなんだかで表示されない……。ネームスペースは取れてるんだけどなぁ。

スクリーンショット 2017 10 24 10 55 30

トークン発行の使い勝手はWAVESのほうが優れてますね。今後の開発に期待です。ICOやってみたい人は両方触ってみるべし!

追記:もう一度ネームスペース取り直したら、無事にモザイク発行できました!tipnemで配ってます。


エンジニア・フレンドリー。

さらにさらに、NEMはエンジニア・フレンドリーなAPIを用意しています

まぁ、ぼくはエンジニアじゃないのでよくわからないのですが……w

XEMBook」というアプリを作られた方もこうおっしゃってます!

ブロックチェーンで遊びたいエンジニアの方は、ぜひNEMを入り口にしてみてください!開発費援助企画もやっております〜。

関連記事【最大50万円】NEMアプリケーションを作りたいエンジニアの方、イケハヤが開発費援助しますよ!


重要度アルゴリズム。

最後に、NEMは利用を促進させるための「重要度」アルゴリズムを持っています。

ものすごくざっくりいうと、NEMを積極的に利用すればするほど、ネットワークにおける重要度が高まっていきます

で、重要度スコアが高くなると、「ハーベスティング報酬」として手数料の一部を受け取ることができます。ビットコインにおけるマイニングみたいなもんですね。

ちなみにぼくのスコアは「0.3467」。これが高いのか低いのかは……よくわかりませんw もっと頻繁にXEMの送受金をするとスコアが上がる……んでしょうかね?

過去のハーベスティング実績はこちらにまとめてます。5,000円くらいもらえました。

関連記事【実績公開】銀行利息より儲かる?XEMのハーベスティングを始めたよ!


これ面白いのは、うまくNEMベースのアプリを作れば、ノードとしての重要度を高めることもできると思うんですよね〜。

つまり、重要度アルゴリズムは、開発者へのインセンティブにもなりうるんじゃないでしょうか。事例が少ないので、実際どうなのかはわかりませんが……。


PoIスコアの上昇条件についてはこちらをどうぞ!

ビットコインアプリ作ってもマイニング報酬は得られませんが、NEMにおいては違うかもしれない……というのはワクワクする話ですよね。


コミュニティ活動も盛ん!

NEMユーザーもとい「NEMber」のコミュニティは盛んで、キャッキャウフフと楽しい雰囲気が漂ってます。

tipnemでチップばらまいたり、

完熟トマト(モザイク)ばらまいたり、

コミュニティイベントも豊富だし、

バーを作る人がいたり(!)

ノベルティグッズを作る人もいます!どうですか、エンジニアの方。あなたがアプリ作ったらNEMberが遊んでくれますよ〜!

どうですか、エンジニアのみなさん。あなたがアプリ作ったらNEMberが遊んでくれますよ〜!


NEMはぼくらの手で盛り上げられる!

XEMの出来高って、実はZaifがトップなんです。時価総額は大きいけど、取引量はさほどではないんですね。

これってけっこうワクワクする話で、ぼくらはこの手でNEMを普及させ、そしてXEMの値上がり益を享受できる可能性がある……ということだと思うんですよ。

そんなわけで、イケハヤはNEMをたくさん保有して、普及啓蒙活動にコミットしているわけです。まだまだホルダーの数も少ないので、伸びしろはかなりあるはず。

XEMを購入したいなら、Zaifで買うのがおすすめです。coincheckでも買えますが、Zaifは板取引なので割安です。

Zaifは「積立投資」もできるんで、予算決まってるなら毎日100円ずつ買うとかも面白いですよ〜!

関連記事:【評判】仮想通貨取引所なら「Zaif」をおすすめする理由。



ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本



LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 仮想通貨に1,000万投資!

2. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。