身銭切ってます。今回は大麻!


大麻産業を透明化する「ParagonCoin」。

スクリーンショット 2017 09 22 9 01 57

これけっこう面白いです。大麻産業に特化したブロックチェーンインフラ。

スクリーンショット 2017 09 22 9 02 47

アメリカではすでに29州が大麻を合法化しているとのこと。大麻合法化の流れは世界的にも進んでいるようですし、時代に合っている感じですね。

私たちは、29すべての州にあるParagonCoin Centerにより、高度なテクノロジーを駆使したチェーンを創造していきます。

トークンはオンラインプラットフォームにおける投票権の役割も果たします。

ParagonOnlineは、ParagonSpaceの予約システムおよび情報交換システムとして機能することとなります。コミュニティのメンバーは、コミュニティにおける立ち位置に応じてスペースが提供されます。

これは、その人物のParagonBoardへの貢献から得られた賛成票(アップボート)と反対票(ダウンボート)(それぞれ0.01PRGが掛かります)を基とします。

ParagonBoardは、私たちの第一の目的を更に推し進めるような考えや知識の交換・発展の中心となります。

手始めに、私たちは、現在の法的問題、合法化のための政治的努力、技術発展、新たなビジネスアイデア、新たなプライオリティといったセクションを設ける予定です。

主にここでコミュニティメンバーは「賛成票」を獲得することになります。

エッジの立ったプロジェクトですし、競合らしい競合も見当たらず、ブロックチェーンを使う意味もある感じ。なかなか面白いと思ったので、約30単位購入しました!

スクリーンショット 2017 09 22 9 08 48

購入方法。

サクッと購入方法も説明しておきます。

まずはParagonCoinにサインアップします

スクリーンショット 2017 09 22 9 11 27

サインイン後、任意のコインをデポジットします。対応コインが多い!

スクリーンショット 2017 09 22 9 00 48

デポジットが反映されたら、全量を購入に割り当てればOK。小数点以下も反映されます。

スクリーンショット 2017 09 22 9 00 42

サクッと購入完了!トークンセール終了後にウォレットに移せるようになるっぽいので、このまま待ちましょう。

スクリーンショット 2017 09 22 9 12 25

トークンセールは10月15日まで。毎日0.05ドル価格が上がるので、早く買ったほうが有利です。

スクリーンショット 2017 09 22 9 12 55

よく見ると、プレセールですでに7,000万ドル以上を調達していますね……。この感じで1億ドル以上集めてしまうのでしょう。すげ。

スクリーンショット 2017 09 22 9 15 36

その他のトークンセールの情報は、下記にまとめてます。次の大玉はなんといっても「COMSA」ですな。

関連記事【仮想通貨】有望っぽいICO(トークンセール)まとめ。


=== スポンサードリンク ===

仮想通貨をお得なレートで交換!
Changelly」使ってますか?解説はこちら