日本チームによるICOも増えてきましたね〜。


評価経済的SNS。

スクリーンショット 2017 08 31 16 07 03

ALISはざっくりいうと「いい記事を投稿したり、拡散するとお金(ALISトークン)がもらえるSNS」。

スクリーンショット 2017 08 31 16 08 32

ホワイトペーパーでも言及されていますが、すでに「Steem」という仮想通貨&SNSが存在します。

これまたざっくりいえば「Steemの日本版」という感じの理解でいいのではないかと。

トークンセールの目標金額は3.5億円以上。サクッとこのくらいなら集まってしまいそうですね。

スクリーンショット 2017 08 31 16 09 20

かくいうイケハヤは、応援も込めて1万円ほど購入したいと思っています

儲けが目的というかは、クラウドファンディングの支援みたいなものですね。意欲的なチャレンジは応援したくなるじゃないですか。


冷静な視点でいえば、たぶんそう簡単にスケールする領域ではありません。

アクティブユーザー10万人集めたらすごいんじゃないかなぁ……。

ゼロから優良なコンテンツが集まるプラットフォームを立ち上げるとか割りと無理ゲーですから。どうやって良いコンテンツを集めてくるのか、手腕が問われると思います。


いずれにせよ、やってみないとわからない。

無事にリリースされたらぼくもコラムなんかを投稿してみたいと思います!

ALISの公式サイトをチェックする


その他、有望っぽいトークンセールは以下の記事でまとめてます。

関連記事:【仮想通貨】有望っぽいICO(トークンセール)まとめ。


=== スポンサードリンク ===

仮想通貨をお得なレートで交換!
Changelly」使ってますか?解説はこちら