スクリーンショット 2017 08 28 16 11 52

イエス!


丁寧に説明すると……。

ぼくの手元には1,500万円があります。これで家を建てる予定です。

ですが、1,500万円を「今」使うことないんですよね。

ここで、「1,500万円を年利2%で10年間借りる」とします。

シミュレーションしたら、こうなりました。

スクリーンショット 2017 08 28 16 05 53

総支払い額は16,562,358円。つまり156万円くらいの利息がかかるということですね。

建築に必要な1,500万円はローンでまかない、今手元にある1,500万円を「投資」に回す。

その結果「156万円」以上増やすことができれば、むしろ借金を背負ったほうがいいわけです!


「1,500万円の元手で、10年間かけて156万円を稼ぐ」のは、実は難しくありません

ウェルスナビあたりに突っ込んでおけばそれでもうプラスになりそうなレベル。ソーシャルレンディングでもいいでしょう。

スクリーンショット 2017 08 28 16 08 47

ま、今なら仮想通貨にぶっこみますね!w

1,500万円をBTC、ETH、XEM、NEO、XMR、DASHあたりに分散投資すれば、サクッと1年で2,000万にはなるんじゃないかなぁ。1年で利息分稼げちゃいます。

関連記事:ぼくが かんがえた さいきょうの「仮想通貨の買い方」。


スポンサードリンク


手元に余裕資金があるからね。

もちろん、こうしたことができるのは、手元に余裕資金があるからです。

サラリーマンが住宅ローン組むときって、もともとキャッシュがないわけですよね。

一括で家を買うことができないから、借金をする。これはちょっとね〜。サラリーマンっしょ?怖くないのかな……。

イケハヤのケースは違います。そもそも一括で家を建てる現金はありますから。

けれど、これをドサッと使うことは、必ずしも賢くない。

利息を払ってでも投資に回せば、より大きなお金を手にすることができる可能性が高いのです。


というわけで、これから高知銀行に行ってこようと思います。

法人設立2期目でローン組めるのか謎ですが、ぼくの顔と名前は無駄に知れ渡っているので、たぶん融通は効くはず……。


一括で審査申し込みをできるサイトなんかもあります。住宅ローンを検討している方はどうぞ。

【住宅ローン】手間のかかる審査申し込みを一度で!
まずはシミュレーションから


スポンサードリンク


ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本


イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。