急いで再設定しました……。


スマホを紛失したらきつい!

なにー!!

二段階認証で使われる「Google Authenticator」って、バックアップ取れないんですね……

こちらの記事が詳しいですが、スマホを紛失した場合などは、二段階認証を設定しているサービスに直接問い合わせる羽目になります。

理由がなんであろうと、2段階認証を解除してログインさせてもらうには取引所に本人であることを証明しないといけません。

ほとんどの取引所の場合「サポートへ連絡してください」という記載があります。

実は知られていないGoogleの2段階認証アプリの落とし穴 - 仮想通貨のあるとこ

ぼくは5〜6サービスで二段階認証設定しているので、これちょっときつい……。


複数端末で設定しておこう。

というわけで、既存の二段階認証を解除したあと、眠っていた端末にもGoogle Authenticatorをインストールし、バーコードを読み込ませました

合わせて、バックアップコードがあるサービスに関しては、そちらもあらためて保管します

スクリーンショット 2017 08 11 16 38 30

かといって、あんまり端末を増やしすぎても、それはそれで脆弱性が高まるという……。

それこそブロックチェーンの技術とかで、堅牢な本人認証が実現されるといいんですけどねー。

いくらパスワードを複数かけたところで、端末ごと盗まれたら辛いわけですし……。


仮想通貨取引所を使っていて、二段階認証を利用していないというのは「論外」です。資産がなくなっても文句はいえないので、すぐに設定しましょう!

関連記事:【セキュリティ】仮想通貨のアカウントは「二段階認証」必須ですね。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

2,980円の「ブログ運営の教科書」

9,800円のアフィリエイト攻略本


イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。