スクリーンショット 2017 07 06 14 47 43

忘れるのでメモです。


税金爆弾が突然来る件。

ポストを開けると、税務署からの通知。

開けてびっくり、納税額150万円。なにそれ聞いてない……。

納税するのはいいんですが、とにかくスケジュール感が謎なんですよね……。

会社経営2年目でようやく把握してきたので、メモとして残しておきます。これから会社を作る方はぜひご参考に。


確定申告&所得税は3月(個人)。

今年は高かった……。確定申告と同時なので、3月時点で現金残しておかないとヤバいです。


法人税・消費税は5月。

うちの会社は4月決算。法人税の支払いは5月でした。きつい。来期からは消費税も……。


住民税は6月(個人)。

ぼくが住む本山町の町民税は、6月に徴収されます。所得税130万払ったばかりなのに……。


予定納税は7月&11月。

また60万払うの!? しかも11月にも……。あ、悪魔か……。

なんだかよく知らないけど、事前に納税させられる仕組みがあります……。

6月と11月にどかーんと税金が取られるので、これ覚えてないと焦ります。

個人に課金されるので、口座に残しておきましょう。


追記)なお、法人の方にも予定納税の制度があり、うちの場合は11月に支払う羽目になってます。前期儲けすぎたので、なんと1,800万円の予定納税………………。返ってくるよねこれ!?


源泉所得税は7月(法人)。

まだ来ます……。7月は源泉所得税の納付。なにそれぐはーっ。


毎月の社会保険料。

厚生年金などの保険料は、毎月引き落としです。

HPを削るがごとく、毎月30万くらい残高が削がれていきます……。


とりあえずこんなところかな?

追加で来たら記事に書き加えますが、調べてみる感じ、とりあえず今年はこんなところで済むはず……。

これを機に、ざっくり税金関係のコストを計算してみました。2017年版。

  • 法人税:250万
  • 所得税:130万
  • 住民税:120万(夫婦ふたり)
  • 予定納税:60万+60万
  • 源泉所得税:60万
  • 社会保険料:年間260万
  • 合計:940万円

ごへぇぇぇ、計算してびっくりしたけど、ぼく1,000万くらい税金払ってるのね……。

どうりで負担感が強いわけだ。来年からはこれに消費税も乗ってくる予感なので、日本きびしいです。。


2018年6月追記:昨年度は仮想通貨バブルの影響で1億円以上利益が出たので、えぐいです。

  • 法人税:3,500万
  • 所得税:130万
  • 住民税:100万(夫婦ふたり)
  • 予定納税:1,800万(法人)
  • 社会保険料:420万
  • 合計:5,950万円

いやー、頭おかしいですね……。さすがに予定納税は大半が返ってくると思いますが……。


まぁ、こればかりは仕方ないのでがんばって節税します。以下の記事でまとめているので、悩める経営者の方はどうぞ。

関連記事:節税を、始めよう。ぼくが実践している節税手法まとめ。


意識が高まる無料メルマガ配信中!

イケハヤメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール