スクリーンショット 2017 07 18 16 53 23

まぁ、当然申請しますよね!

スクリーンショット 2017 07 18 16 53 51

概念的にはVALUと似ているので、どうやって使い分けしていくか考えたいところ。

一度上場しちゃうと撤退するの難しそうなんで、最初は様子見するかもしれません。

とりま、売却する時間を10時間くらいに抑えておけばいいのかな……。

100時間とか売り払うと、対応するの大変そうだし価値も落ちそう。


こういう未来が来ることはわかっていたのです。ようやく時代が追いついてきましたね。

ほら、ぼく2013年にこんな記事書いてますよ!

関連記事財務情報を公開する個人は増えていく—「上場」する個人


この種の「個人を商品にする」流れはますます加速していきます。会社がそうであるように、一人の人間の周囲に「経済」が立ち現れていくのです。

5年後にはかなりのクオリティで「イケハヤ経済圏」ができあがっていそうですね〜。

いや、ほんと楽しすぎる時代です。イケハヤ経済圏へようこそ!