今回の調達は、インターネット史に残るでしょう!


なんだかんだで、約1,000万。

スクリーンショット 2017 06 05 18 09 18

賛否両論が渦巻く「VALU」をやり始めて3日。イケハヤ株(VA)が、なんと約1,000万円分売れました。どしぇー!

ヤバくないですか、これ。1日300万くらい調達できてるんですけど……。まだ止まらないし。

みなさん買ってくださってありがとうございます!日本を面白くするために使わせていただきます。

出来高を見ると、地味にトレードで稼いでいる人もいますね……すごい才覚。

スクリーンショット 2017 06 05 18 08 02

VALUは今テック界で話題の「ICO(コイン公開)」の一種です。厳密にいうと違うんですが、まぁ、一種ということで。

ICOとは何か?

ウルトラざっくりいうと「仮想通貨のインフラを使って、世界中の人から資金を集める手法」が、ICOです。

今、ICOは世界中で事例がバシバシ増えています。なんせ新しすぎる手法なので、法的ルールとかは追いついていません。広瀬さんの説明がわかりやすいですね。


VALUやICOが一般的になってくると、ほんとうにベンチャーキャピタルや銀行の存在意義が問われてきますよね。

「借金したり株渡したら面倒なことになるし、普通にICOでいいんじゃね?」みたいな意見は当たり前になっていきそう。渋谷あたりではもう常識かも……。

この点については、上場ベンチャー「メタップス」の佐藤さんも言及なさってますな。


大半の人にはよくわからないと思いますが、とりあえず覚えておいてください。

イケハヤレベルになると、黎明期の市場でも、3日で1,000万を調達できてしまいました。

これが「バブル」なのかどうかは、まだ答えが見えません。

現時点でぼくの株(VA)は過大評価されている可能性もあります。そうだとしたら、これまでに売却した株の価格は下がる可能性があります。

もちろん逆もまた然り。ぼくの株価が上がる可能性もあります。

特に、今はまだユーザー数も少ないので「市場規模拡大→株価上昇」というストーリーは現実的だと見ています。応援してくれた100名以上のみなさまを損させたら申し訳ないので、いろいろ人生がんばります。


判断は難しいですが……ぼく本人としては、ごくごく適正な水準だと思っています。

現在の「時価総額約20億円」というのは、会社としてみればそんなに大したことないですからねー。調達金額に関しても、世界ではICOで何十億も集めている事例がありますし……。

だから、「3日で1,000万」というのは騒ぐほどの額ではないです。「Brave」なんて「30秒で3500万」ですよw 30秒っていくらなんでもw

これからどんどん似たような事例が出てきますよ。それは確実。

直近でも「Kik」がコインを作るそうですしねぇ。LINEとかFacebookが仮想通貨作る日も近いんじゃないかなー。

関連記事:メッセンジャーアプリ大手「Kik」が独自仮想通貨(Kin)をリリース。Facebookが通貨を発行する時代も近い?

さて、そんな未来を見通すイケハヤのVA(株的なもの)は10〜13万円くらいで買えます。

応援してくださる方は、どうぞ以下のリンクから!調達額はもう十分なので、ゆるゆるとやっていきます。

イケハヤ株の価格をチェックする


これから始める方はこちらをどうぞ。まずはビットコイン買う必要があります。

関連記事:トップユーザーが解説!話題の革命的サービス「VALU」の始め方。


ご案内。

イケダハヤトって誰?

月額4,980円のメディア研究所

2,980円の「ブログ運営の教科書」


イケハヤ株、買えます。

イケハヤ株の買い方。

LINEでおすすめ本、セール情報配信中!

友だち追加数

資産運用、ハマってます。

イケハヤ流・資産運用の始め方

投資成績公開中


人気記事セレクション。

1. 会社辞めたい?おすすめ転職サイト

2. 「強み」を無料で診断しよう。

3. ネットで稼ぐ方法まとめ

4. 移住初心者は「福岡」にいけ!


今日も元気にツイート中。